シェアする

Visual Studio CodeのIntelliSenseをTabで選べるようにする

シェアする

スポンサーリンク




環境

  • Visual Studio Code Version1.15.1 (1.15.1)

Windows、Linux、Macで動作確認済みです。

標準のIntelliSenseの選択について

標準のIntelliSense(入力支援機能)の選択は矢印キーで行います。

矢印キーで選択して、Tab (or Enter)で確定です。

矢印キーを使わされるなんて、Vimmerの僕には苦痛でしかないのです......

修行僧かよ

設定の仕方

keybindings.jsonの設定

以下のコードを追加します。

Tabキーで↑、Shift + Tabキーで↓の役割を与えてます。

settings.jsonの設定

以下を追加します。

EnterでIntelliSenseを確定出来るようにする設定です。

標準の設定でonになってるはずなので、ほとんどの方は設定しなくても大丈夫だと思います。

感想


オーカワ
ストレスが減ったぞ!!

雑記

VS Codeいいですよねー。この記事書いてる時はVS Code歴3日です。

インストールして、5分位である程度使いこなせました。(全部Vimのプラグインのおかげ)

簡単にプラグインが入るし、軽いし、最高です。今後もっと使っていくと思います。


オーカワ
今の所、Vim 8割、VS Code 2割って感じ

オーカワ
オススメのプラグインあったら、教えてくれよな!

Terminalをtmuxで分割すると便利

The following two tabs change content below.

オーカワ

ロボット勉強中の大学4年生!!いつもはTwitterにいるよ。フォローちてね♪
詳しいプロフィールは こちらから
スポンサーリンク







シェアする

フォローする