スポンサーリンク

[詳細求]Visual Studio Codeにgit commit templateが突然表示されるようになった

スポンサーリンク

Visual Studio Codeにgit commit template機能が追加されました!!

非常に便利です。

どんな機能か

詳しいのは以下の参考リンクから見てほしいのですが、

絵文字コミット用のcommit templateを作ってみた
会社のプロジェクトで絵文字コミットを導入しているプロジェクトがあり、すごく良かったので自分のプロジェクトでも使ってみる事にしました。 commit templateも合わせて導入してみたので、その際に感じた事も書いていきます。 絵文字コミットとは 絵文字コミットとはなんぞ?という話から。 今回の記事の内容とは少し逸れる...
Git のコミットメッセージをテンプレート化する - Qiita
# コミットテンプレート * git のコミットメッセージをある程度フォーマット化したい場合、コミットテンプレートを用意できる * プロジェクト内でコミットメッセージの書き方を統一したい場合に便利 # テンプレートファイルの用意 ...

cliで git commit  と打った時に出てくるテンプレートを定義できます。

templateなので、特に何をするわけでもないですが、emojiや、projectでルールがある場合は、重宝する機能です。

今まで、Visual Studio Codeでは表示されなく、困っていたのですが、updateしたら追加されていました(執筆時 2019/11/30)。

設定方法

gitのグローバルかローカルに従来のtemplate設定をするだけです。

以下、globalの例

git config --global commit.template コミットテンプレートのパス

情報求

このtemplate機能がVisual Studio Codeのリリースノートを見ても書いてないんですよね。

一時期Windowsでは、コミットメッセージ分のところに改行が勝手に入るバグがあったので、そこ関係で入っている気もしますが。

 

The following two tabs change content below.

オーカワ

GCPばっか触ってるにゃーんエンジニア。 こちらのブログも書いてた。

←Twitterやってるよ。フォロバ率97%

コメント