2018/04/01 ブログのテーマをcocoonに変更しました。
スポンサーリンク

【電車旅】大回りで行く房総半島の旅

スポンサーリンク

次は~この記事~次は~この記事です。

どなた様もお読み漏れがございませんよ~

ご注意くださ~い。(車掌さん風)

 

どうも、アリイズミでーす!

今回は私が小学生の時に祖父から教わった

低コストでものすごい欲張れる電車旅。

そう、大回りの旅についてご紹介いたします。

 

それでは、出発進行~!!

 

 

 

大回りの旅とは

大回りの旅とはJRの普通の切符で隣(近く)の駅まで行くのに

いろいろな駅を経由して(=大回りして)旅をするというものです!

 

わかりやすい例をあげるとこんな感じ↓↓↓

 

新宿駅から東京駅に向かう際、

多くの人は中央線を使って御茶ノ水経由で行くでしょう。

 

しかし、JRの規定で

大都市近郊区間内(※JR公式HP)では、

重複しない限り乗車経路は自由に選べる」

ということになっているので……

 

新宿から東京に向かう際、

山手線外回り、池袋・上野経由で東京に行っても良いし

山手線内回り、渋谷・品川経由で東京に行っても良いのです!

 

もっと言ってしまえば、

新宿から中央線で八王子方面に出て西国分寺から

武蔵野線を使って終点の東京駅に行っても良いのです!!

 

どれだけ大回りしても、

大都市近郊区間内で、経路が重複しなければ、

最短経路の運賃で電車に乗れるのです!!!

 

……ただし、途中下車はできないのでご注意を(^^;)

 

 

実際に房総半島でやってみた

私は今回、新松戸駅から舞浜駅に向かう際、房総半島を一周してみました。

 

常磐線(各駅停車)

常磐線(快速)

山手線

東京駅

(Bluetoothのイヤホンを線路に落として、

電車にすぐ乗らないといけなかったために

拾ってもらうこともできなかったショックから

写真を撮るのも忘れてしまいました……悲)

総武本線

総武本線

東金線

外房線

内房線

内房線

京葉線

(舞浜駅)

 

時間:約8時間30分

移動距離:約337km(およそ新横浜-名古屋と同じ距離)

値段:¥470!!!!!

 

 

おすすめポイントと注意ポイント

では、ここで大回りの旅をするにあたってのワンポイントアドバイス!!

 

おすすめポイント

とにかく安く関東各地(他大都市近郊区間各地)へ行けるので、

最安¥140で、丸一日いろんな駅を周れるのです。

こんなリーズナブルな旅、他にありますかね??

 

計画的な大回りも楽しいですが無計画な大回りはもっと楽しいです!

乗り換え時間や電車の発車時間に応じて乗る電車を選び、

次の電車内で重複しない経路を見つけ出し、またその次の電車を決める。

 

こんな時に欠かせないのが「路線図」「時刻表」

スマホで乗換案内をしてくれるアプリがあるが、

アプリは基本的に最短ルートや最安ルートの案内が主なので、

電車マニアでもない限り自分が進みたい経路を設定するのは難しいです。

 

一方、時刻表は、ある電車が何時にどこの駅かが一目でわかり、

どの電車がどの駅までの運転なのかもわかるので、利用する電車を選びやすいです。

 

また、路線図上に、実際に通った経路を蛍光ペンなどで書き記しておくと、

旅の終わりにものすごい達成感を得ることができるのでおすすめです(笑)

 

 

注意ポイント

「同じルートを通るな・途中下車はできません・エリアをうっかり超えるな」

この3点は言わずもがな、大回りの掟なので絶対に守ってくださいね!

 

その際、特に注意しなくてはならないのが

都心から離れたエリアの電車の乗り換えです。

電車の本数が少なく、一本でも乗換ミスをすると

重複経路を通らないと目的地の駅に帰れなくなることや

日をまたいでしまい、余計に運賃を取られてしまうかも!

 

そうそう、言い忘れてましたが、大概の切符は当日限り有効なので、

その日のうちに目的地に着かなくてはならないので経路選択は慎重に(笑)

 

それからご飯の事前リサーチはお忘れなく!!

駅弁の販売があればそれをいただくのも旅の醍醐味ですが、

贅沢は言ってられません。

 

駅弁屋がない駅はもちろん、コンビニがない駅まであります。

どこの駅で食料を調達するか、食料調達時間をどのくらい用意するか

このあたりは旅の肝になってきます。

 

無理な乗り換え時間設定や攻めすぎた経路設定は、

時にトイレの時間をも奪い、最悪の場合が想定されることも……(笑)

 

そうならないためにも、無計画な旅の中にも

注意すべき点があるということだけはお忘れなく!

 

参考までにですが、

通勤ラッシュや帰宅ラッシュの時間の経路も

うまく設定できると座席に座って優雅に楽しめる旅にできますよ!

 


 

素敵な電車旅にでかけてみてはいかがでしょうか?

 

終~点~終~点~

本日は~ご乗車ありがとうございました~

The following two tabs change content below.

アリイズミ

コメント