シェアする

タイムツリーのオススメポイント

シェアする

どうも学生最後の春休みは旅行にバイトに遊びに何かと忙しいアリイズミです(T-T)(笑)

え?忙しいからって最近の記事が雑じゃないかって?? 記事をどう捉えるかはあなた次第!!(うまくかわせた?)


さてさて、今回は最近CMでも目にするようになった、スケジュール管理アプリ「time tree」のオススメポイントを紹介したいと思います!!

私は、タイムツリーを使いはじめて10ヶ月になりますが、便利な機能の充実はもちろん、見やすさ・わかりやすさなどといった視認性も抜群なのがこのタイムツリーの良さ。

どういった部分が良いのかをまとめてみました!!

スポンサーリンク




共有機能

タイムツリーと言えば、なんといってもこの共有機能の充実性です。

個人がカレンダーを複数所有し、カレンダーを使い分けられるのがひとつ、便利な機能です。写真では自分の予定と家族の予定とを2つのカレンダーで整理しています。もちろん、自分のすべてのカレンダーの予定をまとめて確認することもできます! 写真の「マイスケジュール」という部分をタップするとすべての予定の確認が可能です。

そしてそれに加えて、カレンダーを他の人と共有できるのが重要なポイント。写真の中で言うと、「家族」の部分の下にある丸いアイコンが共有機能です。丸いアイコンのアカウントの人が同じカレンダーを共有しているので、共有しているカレンダーに自分の予定を反映すれば、家族などに自分のスケジュールをいちいち知らせる必要もなくなるということです。

もちろん、家族やサークルの仲間、恋人など複数の団体とカレンダーを共有することも可能で「マイスケジュール」をみればそれらをまとめて確認できるので、ものすごく便利です。

自分に関係ない他の人のスケジュールも「マイスケジュール」に反映されてうるさくない?

……と思った方がいるかもしれませんが、心配無用です!!!

この写真は予定をカレンダーに登録するときの画面なのですが、写真の上部にある丸いアイコンがユーザーのアカウントです。このアカウント管理部分に自分のアカウントが登録されている予定だけが「マイスケジュール」に反映されるのです!! つまり、ここで自分のアカウントを予定に登録しなければ、その予定は「マイスケジュール」に反映されないのです。

そのため、誰かと共有しているカレンダーの自分には関係のない予定は「マイスケジュール」には反映されないということです。

費やした時間がわかる

こちらはひと月の予定を百分率で表示してくれる機能で、カレンダー上部にある「○年○月」(カレンダーのタイトル)をタップすると出てきます。

なかなか自分のスケジュール管理がうまくいかず、時間を無駄にしているなぁ~と思っていて、それを改善したいと思っている方におすすめの機能です。自分が何に時間を割いているのかということを、わざわざ自分で計算することなく確認できるのはとてもありがたいです。

その他の便利な機能

日付は決めてないけどいついつまでにはやりたいことなどといった予定があり、カレンダーのどの日に予定を入れていいのかわからない、と困ったことがある方はいませんか?

タイムツリーの「キープ」機能を使えばそんな悩みもあっさり解決!! カレンダーとは別に日付を設定しない予定の管理もおこなえるのです。

まとめ

タイムツリーは今も進化していて、どんどん便利な機能が追加されています!!

私はタイムツリーを使い始めてから2つのスケジュール帳を購入しましたが、タイムツリーが便利すぎて、せっかくのスケジュール帳を2つとも使っていません(笑)

是非、インストールしてみてくださいね!!!


Google Play→https://play.google.com/store/apps/details?id=works.jubilee.timetree&hl=ja

Appストア→https://itunes.apple.com/jp/app/timetree-%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC/id952578473?mt=8

The following two tabs change content below.

アリイズミ

職業:大学生(4年生)

趣味:テニス,ドライブ,旅行,ディズニー

座右の銘:「人生にドラマを」,「過去を糧に、未来を夢見て、今にときめけ」,「童心忘るべからず」


連絡先:ariizumi@routecompass.net

Twitter:@compassariizumi

最新記事 by アリイズミ (全て見る)

スポンサーリンク







シェアする

フォローする