2018/04/01 ブログのテーマをcocoonに変更しました。

ありがとう2017!!

2017年は皆さんにとってどんな1年でしたか??

どうもアリイズミです。

2017年も残すところ1日(2017/12/30公開)!!

思い残したこと、やり残したことはありませんか???

 

私はありますっっっ!!!

 

コンパスの活動をはじめて(正確にはブログの公開から)半年以上の時が流れました。

この半年間(+ちょっと)に感じたことはやまほどあります!

一つの記事では書ききれません。

……なので、今年一年で私が感じたことをピックアップして記事にまとめます。

 

→これが、2017年に私のやり残したことです(笑)

 

 

達成感

私にとって「やりきる」という経験は結構レアだったので、コンパスのブログを企画段階から形にするというところまでできて、とても嬉しかったです。

そして、私は「継続力」の欠如も弱点のひとつなのですが、ブログ活動が形を変えながらも半年以上続いているというのは、自分でも驚きを覚えます!!

企画を形にするのも、継続的に記事を投稿するのも、一人ではできなかったことだと思います。もしかしたら、私以外のメンバーもこの達成感は抱いているのではないでしょうか。

 

 

苛立ち

前述の通り、私には継続力がありません。ブログ活動に飽きがくる時期が少なからず私にはありました。その期間は少しつらかったです。

また、書きたい記事のコンテンツや記事の性格に、メンバーの間でズレが生じていました。その結果、ホームページとして全体の統一感がない、散らかったホームページになってしまいました。

そこで生まれたのが、"オーカワblog"でした。オーカワのブログができるまでのコンパスは、なんの工夫もなく「書きたい記事を書こう」というスタンスだけでやっていたので、ホームページの統一感がなくなってしまっていたのかもしれません。私のマネジメント能力の低さに一人で憤りを覚えていた日もあったっけ……

 

そこに追い打ちをかけるように!!!!……メンバーのみんなからの総攻撃が始まりました。他のメンバーたちによって、アリイズミ=「意識が高い」=距離感がある,面倒などといった方程式を作り上げられ、自分たち(私以外のメンバー)=「意識が低い」=なじみやすい人というような構図をどんどん形成していったのでした。

私は、期日ギリギリにブログを書きあげていたナマケモノです。(校閲のスドーさんごめんなさい) 他のメンバーは、ブログの見やすい表記にこだわったりコンピューター言語の習得に努めたりするなど、真面目にブログ活動に取り組んでいました。

恣意的に作られた嘘の構図と現実の構図が見事に逆転しているのだ。

 

あぁーーー、もー我慢の限界だぁーーー!!!!!

 

(※ちなみにコンパスのみんなが不仲ってわけではないんですよ! こんな記事を書けるくらい、何でも言い合える仲です)

 

 

反省

……と思ったところでふと我にかえりました。

 

そもそも、私の「コンパスの4人で何か活動をしたい」というわがままにみんなをつきあわせているのだということをまず思い出しました。私は、オーカワのようにホームページを0から構築する能力もなければ、スドーのように上手な文章を書くこともできません。オサダのように人を笑わせるようなおもしろい記事を作ることもできません。

私がオーカワと一緒に呼び掛けてはじめたブログ活動なのに、ブログ活動では何の力も発揮することができない私自身の無力さ、そしてメンバーによって作り上げられた構図における疎外感による寂しさ、そんなことがあいまって生まれた、くだらないちっぽけな苛立ちだったのだと、反省するのでした。

 

自分は真面目キャラで通して「アリイズミは真面目だよな」とメンバーに言わせてあげることでメンバーのキャラクター作りに貢献してあげる!!!……くらいの余裕が欲しかったですね(笑)

 

するとここでまた猛省するのでした。こうしたおこがましいほどの上から目線のスタンスが、私とメンバーとの溝を深めていったのかもしれません。これはブログ活動を始める前からだったとは思うのですが、ブログ活動によって顕著に表れてしまったのかもしれません。

そしてこの上から目線は、時に読者に対しても発揮していたかもしれません。個人的な思考などを訴えかける記事が多く、「お前は何様だ!」というような記事もたくさん書いてしまいました。もし私の記事を読んでいて不快な思いをしていた方がいましたら本当にごめんなさい(TOT)

 

 

得たもの

反対に、おかげさまで今年のコンパスのブログ活動で得るものも大きかったです。

 

今までの自分を振り返るとどうしても謙虚さに欠けるところがありました。ちょっと傲慢だった部分もありました。それゆえに上から目線と思わしき言動や記事が生まれてしまったのかもしれません。

今までの自分だったら、こうしたを謙虚さの欠如などを悔しいと思ったと思います。しかし、今の私は、「それも人間なのだから」と割り切れるようになりました。コンパスのメンバーの気楽に大変なことをやってのける姿をずっと見てきたからです。もっと気楽に生きてみてもいいじゃないか、そう思えるようになりました。怠惰な面ダメな面人間らしさなのだということをメンバーから学びました。

それと同時に、私は目標を高く持ったり大きな理想を抱いたりするのもまた人間らしさなのだと考えています。私は私らしく”大きな夢を追いかけるナマケモノ”になろうと思います。もっと気楽にのんびり、だけど理想に近づけるようにゆっくりでもなんでも前進することは忘れない、こんな生き方を2018年の目指すべき姿にしようかな?……なんて思ったりしています(笑)

 

得たものは他にもあります。

2018年の目指すべき姿をこのブログで今、決定したように、文字にしてみることで自分の頭や心が整理されることが多くありました。おかげでかなり有意義な時間を多く過ごせるようになった気がします。

多くの人の心を動かすのもいいけど大切な人の心を強く動かす良さにも気づけました。これは、メンバーの一人と一本の映画のおかげです。

また、「達成感」の部分のお話でも出てきましたが、コンパスの活動は私に継続する力をくれました、一人では絶対できませんでした。

0から何かを作り出すおもしろさもこのブログ活動で噛みしめることができました。今までは既存の枠組みのリーダーをやることはあっても、何もないところからこれだけ大きなもの(=ブログ)を作り出したのははじめてだったので、今までにはなかった経験を積み重ねることができました。

 

 

感謝

そう考えると、私にとって2017年は感謝の年でしかありません。

 

コンパスではないプライベートなところでも、今年はひとつ大きな夢を叶えることができました。それもまた、周りの環境や時代、そして様々な人のおかげで手にすることができたのだと思い、感謝の念が沸き起こってきます。

親の見方も今年で大きく変わりました。昨年ぐらいまでは、とにかくうるさくて面倒な母でしかなかったのですが、大学卒業を前にして、私の中での母は自分のことを思っていろいろと助言してくれる母という姿になっていました。反抗期が終わるのが遅すぎたのかもしれませんね(笑)

 

とにもかくにも今年は感謝の年でした。……きっとこんなまとめ方をするから他のメンバーに「意識高い」「真面目」などと言われてしまうのかもしれませんね(笑) 認めざるを得ませんが、そこは人間らしく「俺だって不真面目だし~」などと反抗し、コンパスの「お気楽な」メンバーに仲間入りさせてもらおうとしますかね(笑)

 

大変長くなりましたし、完全に個人的な話でしたが、最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。

こうした機会を皆さんにいただいている、このことが、もしかしたら一番感謝すべきことなのかもしれません。

ブログ活動は、一見、自分たちが勝手にやっているように見えますが、メンバー全員、ブログを読んでくれる人がいなかったら、この活動を途中でやめていたかもしれません。オーカワは閲覧数の上昇を目指してホームページの改善に取り組んでいましたし、スドーは読者との距離感を縮めたいとよく言っていました。オサダも、読んでくれる人がいることを自分のモチベ―ションにしているそうです。かく言う私も「誰かの心を動かしたい」という思いでブログ活動に取り組んでいたので、読者がいなければお話になりません。

このブログを支えてくれているのは読者の皆さんなのです。

一年間、本当にありがとうございました。

 

 

さて、来年は戌年です。♪犬は喜び庭駆けまわる などと言いますから、連日続く厳しい寒さにも負けず、元気よく2018年を楽しみたいと思います!

皆さんも、くれぐれも風邪には気をつけて、どうか良い年をお迎えください!!

きっと来年もまたよろしくお願いします。

 

 

さようなら2017、ありがとう2017

The following two tabs change content below.

アリイズミ

最新記事 by アリイズミ (全て見る)

コメント