2018/04/01 ブログのテーマをcocoonに変更しました。
スポンサーリンク

2018.イタリア旅行記② -出国・搭乗編-

スポンサーリンク

 

Buongiorno!

 

イタリア旅行記二回目、始まります。いぇい。
ゆっくりしていってね!

 

さて第二回は「出国と搭乗」です(*´▽`*)

前回、荷造りをギリギリまでサボっていた僕は果たして飛行機に間に合うのでしょうか?
いや、間に合うんだけれどね。笑

ちなみに今回の旅行では、アリタリア航空のローマ直行便です!
現在では、日本・ローマ間での唯一の直行便ですね。

 

 

――二月某日 午前9時30分 東京駅

この日の出発時間は14時、搭乗開始が13時頃だったかな。
まあ、そんな日程なので東京駅から成田空港まで直通のバスに乗車。

金額は片道1000円(*'ω'*)
安いし楽だし予約出来るしで、毎回お世話になってるな~。

 

 

そして、バスに揺られること一時間十五分程……。
着いたー! 成田空港第一ターミナル!
空港はいつ来てもワクワクします。

右奥のカウンターがアリタリア航空

最初の目的はWi-Fiの受け取り。


定番っぽい自動販売機の写真を撮りつつ、無事にWi-Fiを借りて急いで空港の売店へ。


ここで気付いたんですよ、重大な事実に……。

あ、ホットアイマスク買い忘れてたΣ(・□・;)
事前準備はしっかりしないとな~。

 

その後は、30分ほど列に並んで無事チェックインをし、保安検査や出国手続きも順調に済ませ、ここからが本番!
僕が楽しみにしていた出国前の食事の時間!

海外へ行く前の、和食収めをしたい(*´Д`)
と、ウキウキワクワク。
ラーメンかな? 親子丼かな? とんかつかな? ラーメンかな? 醤油か塩か豚骨か……。
ということで気分はラーメン!

 

さあ、ラーメンを食べようじゃないか!
さあ! さあ!
食べよう……じゃないかぁ……。

そして次の瞬間、気付くと僕はマックの列に並んでいました。
何でさ!?


はい。同行者から批難の雨あられですね。
「あまり美味しそうじゃない」

とか
「値段が高い」
とか。

 

別に、良いんだけどさ。良いんだけどさ。
ほら、出国前に和食(醤油)収めってしたくなるじゃんかよぉ……。

 

それに、
空港で食べる和食ってロマンがあるよね(´-ω-`)

 

 

 

 

そんなこんなで飛行機を眺めながらマックのストロベリーサンデーを食べて、搭乗時間を待ちます。
いつかはラウンジで時間を潰せるような大人になりたいなと感じる瞬間。

 

SFC修行をやってみたいな~(゜-゜)

 

 

さて、そろそろ搭乗開始時刻!
僕もその時間に遅れないように急ぎます。

余裕をもって五分前には着いていたいな……と、搭乗開始開始七分前に動き始めます。

 

ぎりぎりだ!

 

そして……

長い長い道のりを運ばれ……

途中、売店なんかを覗きながら……

到着!


開始前には間に合いました。やったね!
隣のゲートの、ミラノ行きの列をローマ行きかな? って焦るアクシデントはあったもののここまでは順調順調! 順風満帆です。
少し搭乗開始が遅れていましたが、無事に手続きを終えます。

 

 

隣のミラノ行きを眺めながら

 

 

それでは、出発です!

 

僕の座席は、30のAだったかな? 左の窓側の席でした。

 

 

毎回この位置の座席な気がするのは気のせいでしょうか?


右端に写る、茶系の機体が気になる気になる。

どこの機体なのかな?

と検索した結果、エティハド航空みたいですね。
名前は知っていても機体や尾翼のロゴでは分からない僕です

車もそうだからなぁ。
でも最近、プリウスは判別できるようになったんですよ!

 

 

と、まぁここで閑話休題。

 

話は座席へと戻して……

以前、アリタリアの座席は
3-3-3
だと書いてあった旅行記を読んでいたんですが……。

今回は
2-4-2
でした。良かった~、これは立ち上がりやすい!

 

この書き方だとサッカーみたいだよね。笑

 

そんなわけで、窓際だけどそこまで不便では無かったですね。
いつも通りでした(*'ω'*)

 

 

さてさて、
今回の最後は肝心のフライト時間の発表で終わりに……。

所要時間は約12時間40分!
出発が少し遅れたこともあり、到着時刻は18:30頃。あ、これはローマの現地時間。
つまり日本時刻では午前2時半。
まあ目安です。

 

 

そういえば……。

さっき順風満帆と言ったな。
あれは嘘だ!

日本→イタリアには、偏西風の影響が!
そう、向かい風!

行きの方が時間がかかるんだな。

 

 

次は機内食編(*´▽`*)

2018.イタリア旅行記③ -機内食編-
Buona sera! イタリア旅行記、三回目「機内食編」始まるよ! ゆっくりしていってね。 注意:今回の記事での時間表記は基本的に日本時間です! 因みに一回目↓ 前...

それではまた次回!

 

 

こんなペースで書いていたら終わるのはいつになるのか?

 


 

動き始めた飛行機
離陸する瞬間その重さはどこに消えてしまうのだろうか
そして配られる、軽食、食事、軽食、食事
さらには決して沈もうとはしない太陽
夜の訪れない機内で猛威を振るう睡魔たちの恐怖に僕は怯えていた

次回「よるのないそら」

 

 

書いて気付いた……。
このタイトルって結構ぎりぎりじゃない?

The following two tabs change content below.

スドー

こんにちは!

読書と料理が趣味、ゲームが生き甲斐の村人S。

コメント