シェアする

6月の懺悔会:脚の錘は相手へのハンデ

シェアする

こんにちは。こんばんは。ようこそ。
今回は、懺悔会。……というか、反省会です。

正座をさせr……しながら書いていきますね。意識を記事の作成に集中させましょう。

かれこれブログを始めて三か月になろうとしています。結構早いですね!もう三日坊主なんて言わないし、言わせない。
ブログを始めてから長い事、見続けて下さっている方はお気づきかもしれませんが、四月以来の反省会です。お待たせしました、なのか、二度もすみませんなのか……
前回同様、今回もメタ回ですのでご容赦ください。

そもそも、前回から今回まで定期的に見に来てくださっている方はいらっしゃるのでしょうか……いたらいいな、というちょっとした願望を書きつつ始めましょう。
とりあえず、前回の記事を。

4月の反省会;*反省の色なし
町中に緑が溢れ、桜の季節も終わろうとしていますね。 さあさあ五月が目の前にやってきました。 皆さんお元気ですか? 僕は昨年からの五月病をま...

これですね。
実は、この記事を書いた後にメンバーに怒られました。リアル反省会になってしまったのです。何ででしょうかね……とても怖かったです。いつも以上に他のメンバー3人との間にあるを感じましたよ。
洗濯板の上に正座させられて、脚には錘を積まれて……これが拷問ですか?
そんな経験をした僕ですが、先月は自粛したので、懲りずに今回も書きます。また怒られるんだろうけど、メンバーからの好感度なんか元から0だし、これ以上下がらないもん。うん、失うものがないって良いよね。

まずは今月の反省として……
今月の記事の方向性?というか、空気感が似たようなものが多かったかなと思っています。
「妖怪」
「人間椅子」
「死後の恋」
「死印」
こう並べると、もう少し書く時期を分散させても良かったかなと反省しています。

読んでくれた方は分かると思いますけれども、特に反省すべき点は、書いた内容ですよね。「死体の描写が綺麗」とか「死に方が~」なんて色々書いてしまいました。あれですね、「お前はネクロフィリアなのか?」と疑われても仕方がないようなものを公開してしまって……まあ、後悔はしていないんですけど。
僕のこんな話はここまでにして……やっぱり好き嫌いの分かれる内容だろうと思いますので、今後気を付けたいと思います。

他にも今月は酷い記事が多かったですね。ただ、どんな記事が読み易いかなど色々試しているところなので、もう少しお付き合いいただけると嬉しいです。今後ともよろしくお願いします。

ここからは雑談を。
最初に書きましたが、僕と他の3人の間には溝があるんですよね!3人は、よくテニスしたり、ご飯を食べたり、相談事をしていたりしてるようですよ……いや、別に良いんだけどさ……時々気まずくなる場面があるので、そういうのは上手く隠してほしいですよ、本当に。
因みに、僕の立ち位置としては、コバンザメやチョウチンアンコウの雄のようなものです。……分かりますかね?

さてさて、そんな僕たちなんですがブログ運営にあたってそれなりに分業をしているわけです。プログラミングや広告、Twitterの管理に方向性の決定など……こう見ると僕は何もやってないんですよね。プログラミングも勉強中だし広告もしない、Twitterも呟かないに加えブログについて何もしない。そう、僕いらない子。

と、まあ書いたわけですが、僕がしている(していた)のは大きく3つです。
一つ目が、このブログのロゴを作ったこと。ここのヘッドにあるやつです。押すとhome画面に戻れるので押してみてくださいね。クリック、クリック♪
これも大変でしたね。「お前が描けよ」なんて皆さんに言われ、ブログのテーマカラーを決めたり、下書きをたくさん作ったりして今の形までもっていったのはほろ苦い思い出です。というより重い出です。
因みに、√pathなんていう別の表記も考えたのも僕ですね。これも本当に酷い話です。

さて二つ目が、今回変更したスマホ版のレイアウトです。お気づきの方はいるとは思いますが、テーマは付箋です。大まかな下書きを書かせてもらいました。色味が初夏を感じさせるような、水羊羹のパッケージみたいな感じになりましたね。
まあ、個人的にはもっと良くなるんじゃないか?なんて思ったりしています。今後とも期待してくださると嬉しいです。期待に潰されながら頑張りますよ!

そして三つ目が、料理とかの企画作り……もしてるんですが、記事の校閲です。
他の三人の記事を投稿される前に読み、誤字や脱字は勿論、表現方法や言い回しを確認したり直したり……これも「お前がやれ」と言われ、心を無にしながら校閲しているのであります。投稿者の個性を残しつつ記事を直すのは大変ですよね。

ここで本題になりますが、今回どうしてこんな話をしたかというと、次回この校閲についての記事を書こうかなと思っているからです。どんな基準で僕が直しているのかを知って貰いたくて……というのも、校閲は流石に荷が重くてですね、こういうところで書くことによって(精神的に)楽になれば良いなという思いを込めて書きますので、気軽に流し読みしてくださいね。

さてさて、ここまで書きましたが、要するに、このブログのロゴやスマホのレイアウト、記事の誤字脱字や読み難い部分はすべて僕の責任になります。ぜひとも文句は僕に言ってください。他のメンバーに言っても結局は僕のところに流れ着くので……
軽い脅しみたいになりましたね。でも……
好感度なんて捨てるためにあるのです!
ということで、今回はここまでにしますね。

今回の記事もすべて僕がやりました。むしゃくしゃしてやりました。反省しています。

そろそろ、正座……やめても良いですか?
あの……洗濯板が……
せめて、この石だけでもどけてもらえますか?
反省してるから、ねぇ、反省してるから! 待ってよ……

The following two tabs change content below.

スドー

こんにちは!

読書と料理が趣味、ゲームが生き甲斐の村人S。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク