2018/04/01 ブログのテーマをcocoonに変更しました。
スポンサーリンク

オサダのすゝめ 其の七 『アオアシ』

スポンサーリンク

7回目を迎えた『オサダのすゝめ』。

本日は、現在も絶賛連載中!激アツサッカー漫画『アオアシ』を紹介したいと思います!!

 

前回はこちら

オサダのすゝめ 其ノ六 『金色のガッシュ!!』
今回の定期更新は漫画の紹介!オサダのすゝめシリーズですね!! 前回からおよそ4ヵ月……。時が流れるのは早いですね……。前回は『ハイキュー!!』でしたね。そちらにも興味が湧きましたら、是非こちらのリンクからどうぞ。 ...

 

 

『アオアシ』現在連載中

作者:小林有吾

出版:小学館

 

あらすじ

愛媛のサッカー少年『青井葦人(アオイアシト)は、中学最後の大会に臨んでいた。

FWとしてあまりに身勝手過ぎるアシトは、どのチームに所属しても馴染めなかった。しかしこのサッカー部はそんなアシトをストライカーとして受け入れた。

「自分を受け入れてくれたみんなと、もっとサッカーがしたい。」

その思いで3点のビハインドを同点まで持ち込んだ。

しかし、アシトが敵選手の煽りを受け、暴力行為をして退場処分に。チームは敗北を喫した。

 

この試合を見ていたのは、東京シティ・エスペリオンFCユースの監督である福田達也

彼は自らの地元でダイヤの原石を探していた。

技術は拙いが、ボールへの嗅覚・ゴールへの執念のあるアシトを候補としたが、いくつも不可解なプレーがあった。

福田は、彼の存在がエスペリオンユースの光となる可能性を感じ、直接話を聞きに行くこととした。

 

アシトはユースの光になれるのだろうか。

 

感想

久しぶりなもんで、素晴らしく拙いあらすじ文ですね……。では、感想を……。

 

まずこの漫画の魅力は、めちゃくちゃちゃんとサッカーをしてる事ですね!!

技とか出てくるスポーツ漫画を否定する訳ではありませんが、サッカーをやっていた者としてはサッカーの動きになっている漫画はたまらなかったですね!

 

次に、とにかく激アツです。そこですね。たまりません。

登場人物同士の考え方が、口にも出さずにピッタリ噛み合ったり、競争の末に仲間になったり……。激アツってなんだろうって感じですね!!言葉にはできない熱さ!!

ダイヤのAとか好きな人はハマると思いますね!!

 

最後に、展開が予想できないことですね!!

え!そんな展開にしちゃうの!?いいの?ってなる点がいくつか……。でも物語は破綻しないんですね。

今なんて……もうすごいですよホント。と言うか「福田監督かっこいいよォふえぇ……。」ってなります。

 

たまーにLINE漫画で……

3巻まで無料で公開されます!

3巻まで読んだらもう引き込まれてしまいますよ!

 

こまめにチェックしてみてください!

LINE漫画の数巻無料は知らない漫画の入りとしては超有能です!

 

まとめ

今回は比較的短めになってしまいましたね……。これには少し原因がありまして……。

この漫画。持ってないんですよ。ハマったのが結構最近で……。

そのせいであらすじも思い返しながらになってしまいまして……。大変失礼致しました……。

 

「逆に内容が気になるじゃねーか!」という方は、ぜひ漫画を手に取ってみてくださいね!!

それでは。

 

The following two tabs change content below.

オサダ

様々なジャンルの記事を書いていきます。
興味がないのに読んでしまう。そんな記事を目指して。
言葉を介してあなたのもとに。言葉がなくともあなたと共に。
連絡先:osada@routecompass.net

コメント