2018/04/01 ブログのテーマをcocoonに変更しました。
スポンサーリンク

【まとめ】2月のMHXXブログのおすすめ記事【傑作】

スポンサーリンク

どうも!オサダです!

MHXXの記事を書くのが大忙しになったため、こちらでの記事はしばらくMHXXブログのまとめ記事。

前回のサブタイトルは【手抜き】。今回は、そう!!

【傑作】です!!

 

 

Vol.13

前作、『MHX』の看板モンスターである『ディノバルド』。和名は斬竜

その名の通り、刀のようなものを持っています。尻尾に。それを牙で研いで振り回すサムライ。

居合を思わせる動きも飛び出すビックリモンスターですね。

記事の紹介と言うよりモンスターの紹介になってしまった。失敬失敬。

【MHXX】Vol.13 サムライのような竜
今回は、刀を使うあいつを倒していきます。 MHX(前作)の看板モンスター……つまりただの、旧看板モンスター!!ボコボコにしてやるぜ!!今回は前回の反省を生かして、事細かに戦闘シー...

 

Vol.14

僕が苦手とする二頭同時討伐クエスト。その皮切りとなる『天と地の領域』。モンハン経験者なら聞いたことがあるクエストタイトルですよね。

火竜・リオレウス雌火竜・リオレイアの、通称『リオ夫妻』を相手取る戦いになります。

リオ夫妻と言うか、リア充夫妻と言うか、リア夫妻と言うか。火竜コンビを爆発させに行きました。雌から狩猟してやったぜHAHAHA。

【MHXX】Vol.14 リア竜、爆発しろ!!【リオ夫妻】
さて、とうとう来てしまった二頭同時クエスト。 定番中の定番。リオ夫妻。 このクエスト名は初代からずっとあるのではないでしょうか? 二頭クエストは苦手なんですよね。いつの間にか合流...

 

Vol.15

モンハンのクエスト方式は「下位クエスト→上位クエスト→G級クエスト」となっているのですが、その上位へと駒を進めるための緊急クエスト。骸龍・オストガロア

モンキー'D'王貞は、上位クエストに挑戦する資格を持つ者として認められるのか。

これを超えられなければ、伝説のハンターになるなぞ口にできるはずもない……。

【MHXX】Vol.15 王貞、骸龍を倒し上位への扉を開く【オストガロア】
とうとう下位を卒業する時が来たのだろうか……。早いようで短かった……。(謎日本語) ばあちゃんもこころなしか、言葉に力が入ってるな……。やはり俺のことが心配なのだろう……。 安心...

 

Vol.19

こちらも二頭同時クエスト。イャンクックゲリョスの怪鳥コンビ。

イャンクックは『クック先生』と呼ばれたりするので、ゲリョスは『ゲリョス教授』とでも呼んでみるかな。たぶん定着しない。

だってあの教授。毒吐くんだもん。物理的に。

【MHXX】Vol.19 怪鳥まみれのキークエスト
くそしょーもねーギャグで始まりましたが、いかがお過ごしでしょうか? え?今日も寒いですねって?それ天気の話だよね? 本日もこちらの装備です。 ★4 迷惑な怪鳥と毒怪鳥 上位に入っ...

 

Vol.21

王貞に呼応してか、どんどんと強くなるモンスターたち。苦手なモンスターたちも、もちろん例外ではなく……。

当然、厳しい戦いも待っていた。先月、散々ボコボコにされたあいつが……、また現れるとは……。

蛇に睨まれた蛙。第二弾。

【MHXX】 Vol.21 名前が長いやつは割と新型モンスター
前回無事にHR5に突入した王貞。 しかし、そんな彼にあんな苦難が待ち受けることになろうとは……。 ★5 知性溢れる?夜鳥狩猟 まずはゴツイふくろう。クロロホルム。 間違えた。ホロ...

 

Vol.24

下位では顔を見せなかったモンスター。ザボアザギル。

三段変形おもしろ鮫として有名な彼ですが、正直戦いやすい。僕の真の実力を読者の皆さんにお届けするチャンスと言えよう。

皆さん!!その目を見開いてよく見てください!!これがオサダの、いや、モンキー'D'王貞の力じゃ!!

https://mhxx.routecompass.net/hunter-life-024/

 

まとめ

さて、一口コラムも付けてお届けしました。いかがでしたでしょうか。

気になる記事がございましたら、是非とも僕の戦いをご覧になってください。

これからも、モンハンを知らない方でも楽しめるような記事を書いていきたいと思います!

よろしくお願い致します!

 

 

ちなみに、MHXXブログ専用のTwitterも開設しています。

記事の更新情報や、MHXXに関するオサダのつぶやきをお送りしますので、もし興味がありましたらフォローして頂けたら幸いです。

 

The following two tabs change content below.

オサダ

様々なジャンルの記事を書いていきます。
興味がないのに読んでしまう。そんな記事を目指して。
言葉を介してあなたのもとに。言葉がなくともあなたと共に。
連絡先:osada@routecompass.net

コメント