2018/04/01 ブログのテーマをcocoonに変更しました。
スポンサーリンク

【企画】疑似ハッカソンで江ノ島のPVを勝手に作ろう!!

スポンサーリンク

どうも皆さん!コンパスの広報担当にいつの間にか就任していた、オサダです!

 

本日の記事はオサダの記事と言うよりはコンパスの記事ですね!Twitterで告知をしていた『疑似ハッカソン』の詳細を皆さんにお届け致します!

 

 

事の発端は……

あれは4月の会議のこと……。

 


オサダ
いい加減、企画やらないと「項目あるのにやらないね。サボり?」って思われちゃう……。

スドー
それは同感だけど、企画のネタがないよね。

アリイズミ
4人がやりたいと思うものなぁ。難しい。

オサダ
また料理するか?でも4回目にして同じ内容もなぁ……。

アリイズミ
最悪、前と同じでもいいんじゃない?もし旅行行ったらまた記事にするだろうし。

 


オーカワ
……ハッカソンって、知ってるかい?

 

その後、オーカワは淡々とハッカソンについて語り始めた……。

 

そもそもハッカソンとは?

ハッカソン(英語: hackathon 、別名:hack day ,hackfest ,codefest )とはソフトウェア開発分野のプログラマやグラフィックデザイナー、ユーザインタフェース設計者、プロジェクトマネージャらが集中的に作業をするソフトウェア関連プロジェクトのイベントである。個人ごとに作業する場合、班ごとに作業する場合、全体で一つの目標に作業する場合などがある。時にはハードウェアコンポーネントを扱うこともある。ハッカソンは1日から一週間の期間で開催することがある。いくつかのハッカソンは単に教育や社会的な目的を意図に開催する。使用に耐えるソフトウェアの開発や既存のソフトウェアを改善することを目標としている場合もある。また、使用プログラミング言語、オペレーティングシステム、アプリケーション、API、主題や参加プログラマーの人数を定める場合がある。

ハッカソン - Wikipediaより引用   

完全にITの用語ですね。語源としてはハック(Hack)とマラソン(Marathon)の混成語だそう。

これを丸々コンパスで行うと、唯一プログラミングに精通しているオーカワの負担が著しく大きくなるということで、

  • チーム(班)で行う。
  • 時間制限を設ける。

というルールだけを抜き取り、ITとは全く関係ないハッカソンを行うことにしました。それが今回の『疑似ハッカソン』

もはやITではないので、『ハッカソン』と名乗るのはとてもおこがましいのですが、ルールに則って行うので許して頂けたらと思います……。

 

今回の目的

 

30秒の『江ノ島プロモーションビデオ』を作る

 

つまり、動画作成ですね!しかし、なぜ対象が江ノ島に……??

 

「地元だし、山梨のPV作ろう。」 → 帰省とかもあって作業時間が不透明になるので却下。

「じゃあ、旅行行ったし金沢にするか。」 → 動画向けの撮影をしていないため却下。

「もうこの企画のために改めて旅行行こうぜ。みんな大好き江ノ島へ。」 → みんな大好きなので採用。

実はコンパス4人で、既に何回か江ノ島に訪れています。基本的に『生しらす丼食べたいね』っていう話から。

4人で一緒に行けば撮影時間は同一になるので、分かりやすいし!!採用させていただきました!!

 

と言うことで、差し出がましいですが『江ノ島のPV』を作っていきたいと思います!!

 

ルール

では、今回の詳細ルールを紹介します。まずはコンパスで共有しているルールブックをご覧ください。

第一回 ハッカソン ルールブック

目的:動画作成
内容:江ノ島のPVとなるもの
時間:30秒
締切:7月末

詳細ルール
・アリイズミ&スドー vs オーカワ&オサダのチーム戦として行う。
・持ち時間は1人15時間。話し合いの際は2人分の時間が消費される。ただし、現地での撮影などは4人同時に行うため、これに含まない。(つまり15時間+現地撮影時間)
・江ノ島について『検索する』、動画の流れを『書き出す』等の行為は持ち時間を消費する。ただし、『考える』という行為のみ、これに該当しない。
・話し合いにおいて共有した内容以外は、お互いで共有してはならない。
・話し合いは1回につき最低20分行うものとする。これ以下の時間の場合は20分として計算する。
・持ち時間を消費した際は「日付・消費時間・合計消費時間」を共通のチャンネルに記す。
・6月,7月の1日,15日には代表者が「現在の進捗状況」を共通のチャンネルに記す。
・締切の延長は両チームの合意があった場合のみ認める。ただし、第一回に限りこれを認めない。

 

長い!!誰だよこれ書いたの……。(オサダです)

まぁ簡潔にまとめると

  • 江ノ島のPVを作るんだ。尺は30秒。
  • チームはアリイズミ&スドー、オーカワ&オサダに分かれるんだ。
  • 持ち時間は15時間だ。作業時間はこの持ち時間を消費するんだ。
  • 話し合いは20分以上やるんだぞ。20分以下でも20分として扱うからな。
  • 期限は7月末だ。頑張れ。延長は無しだぞ。

という感じですね。ルールなので命令口調。

 

果たして15時間と言う時間が、長いのか短いのか……。

 

ちなみに現在の進行具合……

実は昨日、江ノ島に行ってまいりました!!

一応、この記事の投稿は撮影完了して、企画終了が遅延しないことを確認してからの方が良いのでは?と言うことで、企画決定から本日まで詳細を公表しませんでした。お待たせしてすみません。

 

と言うことで、進行状況です。

2018/06/25現在アリイズミスドーオーカワオサダ
現地撮影100%(完了)100%(完了)
動画編集0%0%
動画構成案2.5%30%
使用持ち時間4時間35分4時間30分1時間30分1時間30分

 

こんな感じになってますね。おいお前ら進行状況悪すぎるだろ。間に合うのか??

追い詰められれば力を発揮するタイプしかいない。それがコンパス。(たぶん)

 

締め切りは7月末日

それまでチームで力を合わせて、完璧なPVを仕上げたいと思います!!

 

ちなみに動画はYouTubeに投稿をし……、

YouTube内の皆様の反応で勝敗をつけます!

 

勝者になったチームは敗者に『焼き肉をおごってもらう』という賞品付き!!そりゃ両チーム死に物狂いで完成度を高めるってもんですね!!

是非ともYouTubeに上がった際はご覧になっていただけたらと思います!!

 

また、細かい経過報告は、公式Twitterにて随時報告していこうと思いますので、そちらも是非フォローの方よろしくお願い致します。

 

 

絶対に負けられない戦いが、そこにはある。

 

The following two tabs change content below.

オサダ

様々なジャンルの記事を書いていきます。
興味がないのに読んでしまう。そんな記事を目指して。
言葉を介してあなたのもとに。言葉がなくともあなたと共に。
連絡先:osada@routecompass.net

コメント