2018/04/01 ブログのテーマをcocoonに変更しました。
スポンサーリンク

【容量制限】これは困った。GAS(Google Apps Script)の落とし穴

スポンサーリンク

最近GAS(Google Apps Script)にハマっているオーカワ(@okawa_compass)です。

当ブログでも既に2回出ていますね♪GASを使ったプログラムは今後も紹介する予定です。

【GAS】Google Apps Scriptで作るTwitter Bot(晩飯 Bot)
いつも当ブログを見ていただいてる読者様からこんなリクエストがありました!! 実際に作っていこうと思います!! 作る機能 Twitterからのリクエストなので、Twitterのbotを作っていきます。 ...
[GAS]全米が泣いた親不孝 LINE Botを作ってみた
どーも最近反抗期のオーカワ(@okawa_compass)です。以前親に生存確認を送るBOTを作りました。 IFTTTとLINE Notiftを使い、毎朝8:00に元気ですと送信するBOTでした。 まぁ速攻でバレたんです...

とても便利なものですが、落とし穴にハマったので、共有出来ればなと。

事の発端

GASはプログラム実行中にエラーが出ると自動でメールを送ってくれます。

エラー処理もバッチリしているので、いつもは滅多に来ません。

 

来たとしてもこんな感じですね。

晩飯Botの初期のエラー

このエラーは https://~~~~違うんだ、そういうそばじゃない、、、にアクセス出来ないという感じです。

これは普通のエラーメッセージで、エラー処理が足りなかっただけですね。

1分おきに実行しているので、アホほどエラーメッセージが届いていたのは苦い思い出です。

 

 

しかし、今回のは朝起きたら、沢山エラーメッセージが来ていて、焦りました。

来ていたメッセージはこんな感じです。

晩飯Botのエラー

これも1分おきに実行しているので、沢山エラーログがメールで送られて来ました。(笑)

エラーログを見ただけだとわからないですねーー

僕はとても焦りました。

送られてくるエラーログを詳しく見てみよう

僕が動かしている全部のプログラムでエラーが起こっていました。

晩飯Botのエラー

違うプログラム(4日後に公開するプログラムです。公開しました)

どちらも1分おきに起動するプログラムです。

ここで起動時間(一番左)を見ていただくとわかりますが、どちらもほぼ同時刻にエラーが発生しています。

 

これ以外のプログラムもほぼ同時刻にエラーが発生していました。

ログからわかる事は9:45分辺りになにかが起こり、その後はプログラムが起動する毎にエラーを吐いているという感じです。

エラー沢山起こした原因のプログラムです(現在は修正しています)

うわっ…私のはてブ数、低すぎ…?GASを使って、はてブ数を監視する方法!
やった!はてブついた!!今夜はドン勝だ!!よしセルクマしよ はてなブックマークが滅多につく事がない当ブログは、ブックマークされると大変嬉しいです。(PV数も伸びるし) 今回は僕が日々使ってるはてぶ監視プログラムを紹介した...

エラーになったプログラムを動かしてみる。

晩飯Botを手動で動かしてみます。

ログはこんな感じでした。

OAuth認証で引っかかってますね。(僕の作った所ではない)

それよりも引っかかる事が...

 

1日にサービス urlfetch を実行した回数が多すぎます。

 

知らねぇ......

 

検索したら、GASの容量制限でした。。。

GASの容量制限とは?

詳しくはこちらを見てください。

Quotas for Google Services  |  Apps Script  |  Google Developers

今まで何も考えずにプログラムを組んでいましたが、色々と制限があったんですね~

 

ちなみに今回引っかかったurlfetchの制限はこんな感じ。

1日に20000回以上 urlfetchを使用してしまったので制限に引っかかったのですね。

 

urlfetchはURLからデータを取得する事が出来ます。

例えば晩飯Botで使ってるurlfetch

var response = UrlFetchApp.fetch("https://cookpad.com/");

これはクックパッドのホームページのデータを取得しています。

極端な話、この処理を20000回したら、制限に引っかかる訳ですね。

20000回なんて行くの?

実はこの容量制限はプログラムごとではなく、アカウントごとなんですね。

晩飯Botのurlfetchの使用なんてたかが知れています。

ただ他のプログラム(特に4日後に投稿するプログラム)で沢山使っていたので、制限に引っかかりました。

1分間に一度プログラムを起動するようにして、

1回urlfetchを使うと24時間で1440回です。

 

実際僕が作ったプログラムは1回の起動で約20回urlfetchを使用していたので、

1日で28800回(しかも1つのプログラム)

使っていました。それは引っかかるわ(笑)

対策

アクセスしないようにするしかないです。

僕は学生でお金がないので、アップグレードはしません。出来ません

そのアクセス数は本当に必要か?

果たして毎分プログラムを実行する必要があるか?

無駄なアクセスは極力減らしましょう。

Google垢をもう一つ作る

ぶっちゃけありですよね。

やったね。容量が2倍になった。

感想

いろいろ今まで知らないで、使っていたんだなーと。

今後は容量制限を気にしながら作って行きます。

それではまた。

The following two tabs change content below.

オーカワ

GCPばっか触ってるにゃーんエンジニア こちらのブログでも活躍中

コメント