今日の一冊

スポンサーリンク
今日の一冊

『悪徳の栄え』: 悪徳への讃歌

こんにちは。 もう秋ですね。 読書の秋か、食欲の秋か、芸術の秋か。僕は絶賛ゲームの秋を楽しんでいます。(いつもどおり) 9月は週に一本~二本は欲しいゲームが発売されていたので、お財布を眺めながら幸せな悲鳴をあげていました。良い感じ...
今日の一冊

『画図百鬼夜行全画集』: 妖怪に想いを寄せて

こんにちは。 暦的には秋っぽい季節に成りました。 夏のホラー感がすっかり抜けて寂しくなりました。 それでも秋っていうと、すすきの季節でまたまた幽霊や妖怪が活発になりそうだなと、まだ見ぬ何かへぼんやり思いを馳せています。 幽霊...
今日の一冊

『ジャンヌ Jeanne, the Bystander』:人間の境界線

GWは、ゲームをして眠ってゲームして、時々本を読んで......、シベ超観たり、カルト観たり。 気付いたら、背中が座椅子にくっついていました。 最近は、座椅子の底にキャスターを付けて移動しています。いやあ、座椅子って良いものですね。 ...
今日の一冊

『小暮写眞館』: 雪解けと春

こんにちは。こんばんは! ああ、そっかもう春なんだなと、炬燵の中でぬくぬくとしています。 春と言えば……、 今年こそは、小湊鉄道の桜と菜の花を見に行こう! と思っています。 まあ、毎年そんなことを思いつつ、 季節は春...
今日の一冊

『彼女のL~嘘つきたちの攻防戦~』:嘘の向こう

こんにちは、お久しぶりです。 もう二月も終わりが見えてきました。 はやくない? 目茶苦茶はやくない? 不可逆的な時間の波に攫われて、気付いたら大海原を漂っている感じ。 手元には木の板、漂うペットボトルや発泡スチロール。空ではカモメが...
今日の一冊

『さよならは明日の約束』: その伝えたかった言葉は

さてさて、今日の読書感想文はミステリーです。 『さよならは明日の約束』 今回は、以前に紹介した『七回死んだ男』。 その著者である西澤保彦さんの作品です。 それではどうぞ。 ...
今日の一冊

『サロメ』: あの人の首が欲しいのです

こんにちは。 寒いですね、本当に寒い。 さてさて今回は、ワイルドの『サロメ』です。 オペラが有名だと思います。 そして、前回の『カルメン』に引き続きファムファタールのお話。 ファムファタールとし...
今日の一冊

『カルメン』: 明日もオレンジを

今日の内容は『カルメン』です。 『カルメン』と聞いてオペラを思い浮かべる人もいるのかな? それとも原作を思い浮かべるのか……。 カルメンは、サロメなんかに代表されるファムファタールの一人としても有名ですね。...
今日の一冊

『黒蜥蜴』: 何よりも綺麗なもの

こんにちは。 気付けば二月ですね。 2月6日は海苔の日のようです。 個人的には節分の方が好きかな? 福豆を食べるのが好きだから。笑 元旦では新春、昨日は立春。 確実に春が近づいてきて僕...
今日の一冊

『2分間ミステリ』: 隙間時間でなぞ解きを

どうも、こんにちは。 今日、コンタクトの処方箋が欲しくなって眼科に行ってみたものの、いつの間にか閉院していてショックでしたね。 ショックのあまり三日ぐらい寝込んじゃう。 他の眼科探すの面倒だなぁ...
今日の一冊

『機巧のイヴ』: 機巧人形は何を想う?

一月も終わりが見えてきましたね。はやいな~。 さてさて、今回は普段通りに読書感想文です! おせち料理って、作って盛り付けっている時間が一番楽しいよね。 それに盛り付けているときの栗きんとんって、どうして...
今日の一冊

『暗号解読』: SOSを受け取って

こんにちは。 もう12月20日ですね。一年、あっという間だったなと振り返るも、例年同様なにも記憶に残っていない僕です。 こんにちは。 数行前に書いた言葉すら忘れてしまう始末……。 たしか……このブログ...
スポンサーリンク