スポンサーリンク

Boostnote & Gitの管理が最高だった件について

スポンサーリンク

どうもオーカワです。

以前、メモに関する記事を書かせていただきました。

自分のメモをGitHubで管理するようになった話
タイトルで説明が終わりな気もしますが、自分のメモをGitHubで管理するようになりました。GitHubはMicroSoftさんに買収されてから何かと話題ですね。僕もGitLabに全てを移そうかな〜と考えている次第です。 話がそ...

記事で紹介していた運用とは変わってきたので、ご紹介をと。

 

前回からの変更点

エディタ: Vim, VsCode => Boostnote

 


オーカワ
エディタしか変わっていません。

Boostnoteとは

Boostnote
Boostnote - Boost Happiness, Productivity, and Creativity.

Boostnoteはプログラマーの為にデザインされたノートアプリです.
MacOS, Windows, Linuxから、完全無料でアプリを使うことが出来ます。

Boostnoteから引用

ノートアプリです。エンジニアの方は結構使われている方が多いです。

また、開発者が日本の方なので、なんとなく馴染みやすいですね。

また、エディタモードがVimとEmacsに対応しており、
ゴリゴリのVimmerでも満足出来るすぐれものでした。
ちょっとソースコードいじったけど(小声)

Git管理

ネットでググってもあまりやっている人は少ない印象でした。

管理方法は以下のBoostnoteのディレクトリをGitの追跡対象にするだけです。

~/Boostnote
ファイル構成はcsonという独自?の拡張子ですが、問題なく
margeやpull requestなど出来ます。非常に便利です。

注意なのが、Gitでpullした時に、Boostnoteでリロードを実行しないと
変更が反映されないことですね。

最後に

私のメモに対する探究心は尽きることがありません。

来月はまた変わってるかもしれません(笑)

変わったら、またブログなりTwitterで報告しようかと思います。

The following two tabs change content below.

オーカワ

GCPばっか触ってるにゃーんエンジニア。 こちらのブログも書いてた。

←Twitterやってるよ。フォロバ率97%

コメント