2018/04/01 ブログのテーマをcocoonに変更しました。
スポンサーリンク

誕生日プレゼントの選び方

スポンサーリンク

 

 

 

さて、私事ながら数日前に私は22歳の誕生日を迎えました!!

 

あぁーどーもどーも、ありがとう♪プレゼントはいらないよっ()()().........

 

はい。

 

 

 

冗談はさておき、今回の記事では、私が考える“誕生日”についてお話していきたいと思います。どうぞお付き合いください。

 

 

誕生日プレゼント

誰かが誕生日を迎えるとき、皆さんを悩ませるのが「プレゼント選び」。「これを買ったら喜んでくれるだろうか?」「高すぎると見返りを待っているみたいになるのでは??」……いろんな不安が皆さんを襲うでしょう。プレゼントをあげた時の相手の反応が良かった時の感動は格別ですが、相手の反応がイマイチだった時のショックは計り知れません。

 

しかし、誕生日をお祝いするときの言葉は “Happy Birthday!!” そう Happy です!!プレゼントをあげる人が不安やショック状態では、誕生日の人のHappyも損なわれてしまいます。

 

そこで、今回はプレゼントをもらう人はもちろん、プレゼントをあげる人も “Happy” になれるプレゼント選びの仕方をご紹介したいと思います!!!(※アリイズミの個人的考えです)

 

あげたいものをあげる

私はどちらかというとこの考えでプレゼントを用意します。理由は2つあります。

 

1.欲しいものを聞くとサプライズ要素がなくなってしまうから

2.欲しいものは誰からもらっても同じだけど、あげたいものは人それぞれだから

 

1はきっと多くの人が考えることでしょう。ただ、2を考えているという人は私の知る限りでは周りにはあまりいません。誕生日プレゼントをあげる相手が特別であれば特別であるほど、自分が特別に選んだプレゼントをあげたいものです。きっとそのプレゼントは他の人からもらった欲しかったプレゼントよりも特別なものになるでしょう。

 

「そうは言っても、もらって嬉しくないものがあるのではないか?」と思う人もいるかもしれません。そんなときは、その不安を蹴飛ばすくらい自信があるプレゼントを選びましょう!「絶対コレだ!!!!」と思ったプレゼントであれば、相手がもらって微妙な顔をしたとしても、そのプレゼントの良いところを熱弁できます!そうすれば、相手もその熱意ある贈り物にきっと納得し、心からプレゼント(あるいはその熱意)をもらえたことを喜んでくれるでしょう。

 

欲しがっているものをもらう

私はどちらかというとこの考えに基づいたプレゼントをもらえると嬉しいです。(いや、ただの調子良い奴やんコレwwww)

直前であんなことを言っておきながら自分がもらうプレゼントとなるとやはり欲しいものが良いです。理由は1つです。

 

1.欲しいものが手に入るから!!!(悦)

 

人間てなんて身勝手な生き物なんですかね……(あれ、私だけだったかな?www)

 

そんな私のような悦び……もとい「喜び」を覚えるあなたにオススメしたいツールがこちら↓↓↓↓↓↓

Amazonのほしい物リストを匿名で作成して他人に公開する方法
Amazonのほしい物リストを匿名設定で他人に公開する方法を作成~設定~まで順を追って紹介。公開したリストが他人からどう見えているのかについても説明します。

 

Amazonの欲しいものリストの公開設定をうまく活用しましょう!!欲しいものをいちいち個人個人に伝えることなく自分の欲しいものが手に入るというすんばらしーーーーシステムなのです(笑)

 

ちなみにこれはコンパスのあるメンバーから習ったスタイルなので、私は実践したことがありません(笑)……このツールを使った結果がどうなるかわからないので、実際にやったことがある人は是非コメントでいろいろ教えてくださいね!!

 

 

まとめ

実はですね、今回の記事は誕生日全体について思っていることを書こうと思っていたのです!誕生日のディナーやサプライズについても。ただ、あまりにも“誕プレ”に対して熱くなりすぎて、文章量が多くなってしまったので分割することにしました(笑)

 

今回の記事を読んで「なるほど!」と思っていただけていれば幸いです!!是非、次回の「誕生日について思うこと」という記事も読んでみてくださいね!!

 

 

この世界のどこかで誕生日を迎える誰かへ!“Happy Birthday!!”

The following two tabs change content below.

アリイズミ

最新記事 by アリイズミ (全て見る)

コメント