2018/04/01 ブログのテーマをcocoonに変更しました。
スポンサーリンク

【Duplicator】【All-in-One WP Migration】どっちがいい?

スポンサーリンク

前回の記事の続きです。前回はRaspberry Pi にWordPressの環境を作りました。

[テスト環境]WordPressの環境をRaspberry Piで作る
当サイトを立ち上げてしばらく経ちました。 これまでに何度もサイトでエラーが起こりました...... しかし、僕はデバックしたくてもデバックが出来る環境を持っていなかったのです!! やはりサイトを運営していくにあたって沢山の...

今回はサーバーのコピーについてです。

プラグインについて

サーバーのコピーするプラグインはいくつかありますが、有名所はこの2つかな〜と

Duplicator – WordPress Migration Plugin
WordPress の移行とバックアップは Duplicator を使用する方がはるかに簡単です ! ある場所から別の場所にサイト全体を複製、バックアップ、移動、転送します。
All-in-One WP Migration
1クリックでサイトを移動、転送、コピー、移行、バックアップします。すばやくて簡単、高い信頼性。

Duplicator

初めに使用したプラグインはこちらになります。

公式ページを見ながら手順を進めていくとエラーが出まして......(スクショ取るの忘れてた......)

PHP(zip系)でエラーが出てたので以下のコマンドを打ちました

$ sudo apt install php-zip

これでエラーがなくなりました!!  で、手順通り進めて、終わりましたらWordPressにログインします。

 

ってWordPressにログインできない......(おいおい)

 

おかしい、いつものパスワードでログインできない.......なんで.......

 

って大丈夫!!データーベースに直接アクセスすれば

 

mysqlにログインして、WordPressのデータベースを参照してログイン名とパスワードを引っ張るよーーーん

 

えっあるはずのファイルがない......なんで......(死亡)

 

wp_usersがないいいいいいなんでええええええええええ

うんち!(正解の音)

Duplicatorのエラーまとめ、All-in-One WP Migrationの方が比較するといい
さくらインターネットからネットオウル系のファイアバードにDuplicatorを利用して引っ越ししようとしましたが、 小一時間弱で見切りをつけてAll-in-One WP Migrationを利用したという流れの記事です。Duplicator

うん、やっぱり 事前リサーチを怠った僕が悪いのです。

今回の症状はデータベースがしっかりとコピーされてない。他のは大丈夫そうでした。

なんかサーバーによってエラーが出るみたい。Raspberry Piとプラグインの相性が悪かったかな?

おそらくデータベースを手動でコピーすれば終わる話だとは思いますが、なんか他にもエラーがありそうで、怖かったので諦めました。人間諦め重要!!

All-in-One WP Migration

というわけでこちらのプラグインを使わせて頂きました。いつもお世話になってます。

これは本当に便利で簡単なので素晴らしいです。

プラグインの差でこんなに変わるとは......

使い方はこちらを参考にして頂ければ

All-in-One WP Migration – WordPressのサーバー移設が簡単にできるプラグイン | ネタワン
All-in-One WP Migrationは、WordPressのサーバー移設が簡単にできるプラグインです。サイトデータのバックアップおよび復元の機能もあります。 このプラグインを利用すると、WordPressのサイ …

結果

All-in-One WP Migrationの方がお勧め

余談

今回は悲しい出来事を伝えたかっただけですね(笑)

事前リサーチは大事です。何事も......

他の方が僕と同じ症状が出ませんように願っています......

The following two tabs change content below.

オーカワ

GCPばっか触ってるにゃーんエンジニア こちらのブログでも活躍中

コメント