スポンサーリンク

真説・薄毛対策日記【2ヶ月半】

スポンサーリンク

無駄にジャンプ漫画を意識したタイトル。

 

 

さて皆さん、ご機嫌いかがでしょうか!オサダです!

本日は実に、えーっと、半年ぶりくらい?に、『MHXXブログまとめ』では無い、『普通の記事』をお届けしたいと思います。

 

長らく止まっていたあの人気企画が!ついに再始動!!

 

 

過去の頑張り

様々な頑張りを見せた1年前。その記録です。

今回のと、いい比較になるといいですね。お納めください。

薄毛対策日記
「薄毛対策日記」の記事一覧です。

 

新たな仲間

今回4月から導入したのは、日本でもAGA治療として利用される二大成分。『ミノキシジル』と『フィナステリド』

ミノキシジルが「発毛」効果を、フィナステリドが「抜け毛を抑える」効果をになっているイメージでいいと思います。

併用することを考えましたが、ミノキシジルの副作用のとして体毛が濃くなってしまうと言うものや様々な不調が起こる可能性があるので、とりあえずフィナステリドのみでやっていこうと考えました。

 

今回は、そのフィナステリドについてご紹介。

効果

そもそもAGAは、ジヒドロテストステロンと言われる男性ホルモン。正確に言うならば男性ホルモン『テストステロン』が変成して出来た、より強い男性ホルモン。

その体内量が増え活発になることで、抜け毛を促進してしまうものなんですね。

そのテストステロンジヒドロテストステロンへの変成を阻害するのがフィナステリドの働きなんです。

違い

以前僕が飲んでいた『ノコギリヤシサプリ』。これもジヒドロテストステロンの生成抑制に効果があるものなんですが、若干の違いがあります。

 

まず一つは、当然ながら効力の強さが違うこと。

サプリに対して、フィナステリドはあくまで『医薬品』です。元々は前立腺肥大の薬として開発されたそうで、その中のジヒドロテストステロン生成抑止効果に目をつけて生まれたAGA治療薬なので、効力に違いはありますね。仕方ない。

 

もう一つ。これが結構大事。

そもそもジヒドロテストステロンが生まれるのは『5a-リダクターゼ』と言う酵素による働き。この酵素の活動を抑制するのが『フィナステリド』『ノコギリヤシ』の効果なのですが……。

このリダクターゼは、皮脂腺などに存在するⅠ型と、頭皮の毛球などに存在するⅡ型とで分かれています。

どちらを抑えるべきかと言うと、当然Ⅱ型の方が大事と言えるでしょう。

実はノコギリヤシはⅠ型Ⅱ型のどちらにも作用することが研究でわかっているそうなのですが、フィナステリドはⅡ型のみに作用するそうなんです!

「そうなの?ならノコギリヤシで良くない?」と思ったのが2年前の僕。効率厨なもんで。

でも作用する先を1本に絞った方がより強力に効果を発揮するのでは無いかと!!だからフィナステリドは強いのではないかと!!

そんなわけ手を出したわけですね。

購入品

と言うことで探してみましたが、日本のフィナステリド含有医薬品『プロペシア』はそもそも医薬品。医師の処方箋が必要となるのです。

最近CMで多いAGA治療の医院はそのためにあるんですね。

しかしながら調べてみると……、診療も含め、まぁお高いものが多いですね。

なんとか安価で抑えられないものかと調べてみると、「海外製の薬を手に入れることが出来る個人輸入業」と言うものがあるとの事。

海外ではフィナステリドの認可が日本より早かったため、後発品(いわゆるジェネリック)がいくつも登場しています。

その中で購入させて頂いたのがこちら。『フィナロイド』

1日1錠。100錠でおよそ3000円と言うお手頃価格。いいんですか!?

広告記事みたいになっちゃうのは嫌なんで、購入先は記事の最後にひっそりと書いておきます。

他にも安価なものはいくつもあるので、レビューを見て比べてみて下さい。

 

2ヶ月半の経過

と言うことで本題。生えてきたかどうか。

ここが読者様の一番気になるところですよね。

4月から継続して飲んでいたのは『フィナロイド』に併せて『亜鉛サプリ』『マルチビタミン』

 

結論から言うと……、

完全に不毛地帯と化していたM字部分に、うっすらと産毛が生えてきています!割とマジで。

こういう記事には写真が必須ですが、なんと飲み始めの写真を撮り忘れていたし、載せません。シンプルに恥ずかしいし。うん。

効果が出るのは嬉しいですね。このまま飲み続けて経過を報告したいと思います。

そのためには……、はぁ、今の写真撮っておくか……。言っても産毛程度だから撮りたくないなぁ。

0だったのが3くらいになったのは嬉しい限りですが!

 

まとめ

文字だけでの紹介となりましたがいかがでしたでしょうか。

とりあえず生えてくる兆しが見えて安心しています。

当然ながら、毛根が死にきってしまった場合は生えてこないため、早めの対策が命です。

もし困っていたら、初期投資3000円と考えて気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

 

僕が利用した個人輸入業者は、こちらのオオサカ堂様です。

オオサカ堂 プロペシアやフィンペシアの個人輸入代行
オオサカ堂では、プロペシア・フィンペシア...

ここからは注意書きとなりますが……。

個人輸入による損害は、全て自己責任となってしまいます。

医薬品の服用でアレルギー反応を起こす場合もございます。慎重に服用してください。

また、『フィナステリド』『ミノキシジル』は共に副作用が認められている薬です。よく調べてから購入・使用頂くようにお願い致します。

この記事で紹介したフィナステリド系の薬品は女性の使用・接触は禁忌となっております。ご注意ください。

損害などに対し、当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

The following two tabs change content below.

オサダ

様々なジャンルの記事を書いていきます。
興味がないのに読んでしまう。そんな記事を目指して。
言葉を介してあなたのもとに。言葉がなくともあなたと共に。
連絡先:osada@routecompass.net

コメント