2018/04/01 ブログのテーマをcocoonに変更しました。

2年目のコンパス

皆さんどうも、コンパスのアリイズミです!!

 

今日、4/1はコンパスのブログがはじまってからちょうど1年です。

皆さん、ご愛読ありがとうございます。

 

 

ブログスタートから1年を迎えた今回のブログは以下の三本立てでお送りします!

 

1.  2018/4からの変更点

2. 昨年度の活動の振り返り

3. 今年度の活動をはじめるにあたって

 

 

タイトルを3つ並べるとサ○エさんっぽいですね(笑)

 

 

2018/4からの変更点

1年の節目に合わせて、ブログをいろいろと Version Up させていただきます。

そのことについてまとめようとしたら……

 

 

既にこんなツイートが コンパス〈√path〉の公式Twitter にありました。

変更点は以上の通りです。

公式Twitterを担当している オサダ に感謝感謝。

 

 

いろいろな変更点がありますが、こうした変更を主にやってくれているのは

メンバーの オーカワ です。

↓↓↓オーカワは独自のブログも展開中↓↓↓

neatish それっぽい無料のWordPressテーマ - オーカワblog
neatish(にーてぃっしゅ)はそれっぽい無料のWordPress テーマです。 名前はneat(きりっとした) + ish(~ぽい) の合わせ技(深夜テンションで考えました)。 開発者は大学生で、Web系を専攻してい …

 

 

ちなみに、様々な変更点がある中で、記事の校閲は4月からも スドー が担当します。

↓↓↓参考記事↓↓↓

ブログの校閲について。PaRt1~基本編~
こんにちは。もう六月も最終日ですよ。こう……いろいろやり残したことが多いですね。 砂のお城を作ったり、結婚式を挙げたり、雨乞いをしたり、スイカ割りをしたり、クリスマスパーティをしたり……んー、来年の六月まで我慢ですね。 さて今回は、前回

 

 

 

というわけで、こんな感じで第1章は終わりです!!

 

 

 

昨年度の活動の振り返り

昨年1年間の振り返りについては、実は先月の最後の記事で済ませています(笑)

 

 

アリイズミによる昨年度の振り返り

ようやくコンパスに
皆さん、こんにちは! コンパスのアリイズミです。 2017年の4月にスタートしたこのブログ活動、 気が付けばもう1年の月日が経ちます。 ↓↓↓一番最初の記事↓↓↓ この1年は、自

 

 

オーカワによる昨年度の振り返り

コンパス一周忌
さて、久々のブログ更新です。 このブログを初めて1年がたつようです。早いような遅いような。 1年の節目ということでブログを書けとメンバーに脅されています。書かないとエンコヅメしないといけません。このブログは電車の中で書い

 

 

スドーによる昨年度の振り返り

一年の振り返りっていうか反省会
昨日、林檎が落ちてくる夢を見ました。 遠く遠く、空からすぅっと落ちてきます。 そして足元で、ぐしゃっと。 粉々に潰れました。 そう、ぐしゃっと。 どうして手を出してその林檎を掴まなかったのでしょうか

 

 

オサダによる昨年度の振り返り

コンパスブログも1周年目前
本日は3/30。僕達コンパスがブログを始めて丸1年が経とうとしています。 長いようで短い1年。短いようで長い1年。年末でも2017年を振り返りましたが、改めてコンパスを振り返ってみましょう。 「誰かのコンパスにな

 

 

メンバーそれぞれが1年間について振り返っていますが(※一部例外を除く)

昨年の活動はこんな感じでした(雑)

 

 

 

今年度の活動をはじめるにあたって

えぇ~、ここまでリンクを貼り付けることしかやってこなかった訳ですが(笑)

いよいよこのあたりから少しお話ができればと思います。

 

 

私の好きな歌にこんな歌詞があります。

人のために出来ることはあっても
人のために生きることができない

――暴れだす/♪ウルフルズ(作詞:トータス松本さん) より

 

まさに、私という人間を的確に表している歌詞だと思っています。

もしかしたら、私と同じように、この歌詞を自分事として受け止めている人が

他にもいるかもしれません。

 

 

また、昨日、私の大好きなTV番組がその長い歴史に終止符を打ちました。

そのTV番組で私はこんなことを学びました。

それは、誰かの笑いを作り出そうと体当たりな企画をすると

その企画を笑いとは捉えない一部の人の不快感を生みだし、

結果として、番組にクレームが寄せられるということです。

 

誰かのために何かをしようとすると、

時として他の誰かを傷つけるかもしれないという恐怖は、

どんなことにもつきまとってしまう気がします。

 

 

私はどこまでも自分本意です。

人のために出来ることがあっても、人のために生きることはできないというのは

人に好かれたいという自己中心的な私の発想に

ものすごくスッと入ってくるものがあって、何かを感じざるを得ません。

 

私は誰かを幸せにするために誰かを傷つけてしまう人です。

誰もが幸せになるには、誰もが自分の"やりたい"を叶えられている状態でいることだと私は考えていますが、

誰かの"やりたい"を立てると他の誰かの"やりたい"が立たないという現実を、

最近、私は強く感じることがあります。

 

 

このブログの先にあるのは、読者の皆さんの幸せな人生だと信じて活動してきた1年間。

実は、そんな思いを形にしたいという自己満足のための活動でもあったと気づく今日。

今年度、記事を書き続けていく自信を失ってしまった4/1。

自分のためにしか生きられないことを悟っ(た気になっ)た4/1。

 

 

もしかしたら、ものすごく器用にやれば

自分だけでなく誰かのために生きることが出来るのかもしれません。

もしかしたら、ものすごく上手にやれば

誰かだけでなく誰もの幸せを並立させることが出来るのかもしれません。

 

しかし、今の私はそんなにうまいことができません。

 

 

今年度の活動、今年度の【私の個人の】活動は、

ひとまず、自分のために生きて、一部の誰かの幸せを作り出していきたいと思います。

 

そして、少しずつ誰かのために生きられる術を、

一歩ずつ誰もが幸せを同時に感じられるようなものを作り出す力を、

自分のものにしていきたいと考えています。

 

 

1年という短い期間でこれらを完全に達成できるとは思っていませんが、

それでも、1年後の自分が今日の自分よりも術や力を身につけたと言えるように

ほんの少しずつでも成長していきたいと思います。

 

 

そんなことを頭の片隅に、私の今後の記事を読んでいただければ幸いです。

 

 

 

さて、明日から、もしかしたら今日から、

私と同じように新生活を迎えるという人も少なくないと思います。

 

あなたはどんな2018年度にしていきますか??

The following two tabs change content below.

アリイズミ

最新記事 by アリイズミ (全て見る)

コメント