2018/04/01 ブログのテーマをcocoonに変更しました。
スポンサーリンク

2018.イタリア旅行記⑧-スペイン広場編-

スポンサーリンク

Buona sera!

こんばんは
……こんにちはの方が良いのかな?

今回は夕方のローマです。
前回の後、ローマに戻ってきました。

2018.イタリア旅行記⑦-オルヴィエート編-
Buona sera! 前回はバスやトラムの乗り方を紹介しました。 さてさて、今回は前々回からの続きです。 チヴィタを後にした僕は、城壁に囲まれる街なんて呼ばれるオルヴィエートへと戻ります。 ...


ローマにやってきて一日。
やっとローマ観光をすることになった僕。
観光って言うか散歩? 探索? 

スタートはスペイン広場、ゴールはバチカン!
出国前に見た地図の記憶を頼りに
地図を見ないでゴールまで辿り着けるのか……小さな冒険の始まりはじまり。

 

 

まずは、テルミニ駅から地下鉄に乗って、A線のスパーニャ駅(Spagna)へ
スペイン広場があるって分かりやすい駅名だなと、ぼうっとしているとすぐに到着。

人の波に流されながら駅を出て左を向くと……

あっ、見たことのある噴水だ!
バルカッチャの噴水って言うらしいですね、知らなかった……。

それにしても人が多い(;´∀`)
渋谷のハチ公前みたいに、ここも待ち合わせ場所なのかな? っていうくらいギュってなってました。

しかも結構みんな同じ方を向いていて、何を見ているのだろうと視線を向けると……

あ、階段だ。

あの有名な階段を上まで歩いてみます。
高いところから見渡してみたくなったんですね。
バカと煙は高いところが好きって言葉が頭に響く! 心に沁みる!

ちなみに僕は煙では無いですよ。

階段の真ん中あたり。
もう少し上ってみようと振り返ってみると、

おお、綺麗な一本道。
ゴールのバチカンはこの先だなっと、

この道は世界のどこかからローマに続いてきたのかなと考えながら写真を撮ったことにします。
当時は何も考えてなかったことは内緒。

それではもう少し歩きます。

到着。
オベリスクと挨拶します。

少しだけ振り返ると……はっ、
視界が開けた感じ。

さっきの噴水が小さく見える!

街灯や建物、空の色が暖色に統一されて……この時間のスペイン広場は綺麗ですね。
ちなみに、右奥のクーポラはこの旅行記のサムネになっています。

実はスペイン広場ではティラミスを食べたいなと計画していたんですけど、行きたいお店までの道が分からなくて、この時は後回しにすることに。
ちゃんと調べろよって言われそう。

だから、最終日にまた戻ってきますよ、スペイン広場。
ティラミスを食べる為だけに!

そんなこんなで、気づけば辺りは暗く。
トリニタ・デイ・モンティ教会の写真を一枚。

トリニタ・デイ・モンティ教会はフランスのゴシック様式の教会らしいですね。
鐘楼が二本あることが見分けるポイントのようです。

こうやって数枚前の写真と見比べると、だいぶ空の色が変わっていますね……笑

階段から見えるバチカン方面の空もこんな感じに。

 

それでは今回はここまで。
スタートから全く先に進んでない!笑
次回はバチカンに向かいながら、トレビの泉に寄り道したお話を。

 

The following two tabs change content below.

スドー

こんにちは!

読書と料理が趣味、ゲームが生き甲斐の村人S。

コメント