スポンサーリンク

パスワード管理に1Password使ってみたら生活が潤った

スポンサーリンク

どうもオーカワです。

今回は半年以上使ってるパスワード管理ツールの1Passwordを紹介してみようと思います。

 

使い始めたきっかけ

いろいろなアカウントを持つようになり、個人だけでは管理仕切れなくなったのが理由です。

個人アカウントだけだったら、ブラウザに保存してるだけで済んでたのですが、10個近くアカウント持ち出すと無理ですね。

元々使っていたパスワード管理ツール

Last Pass

LastPass|パスワード マネージャ、自動フォーム入力、ランダム パスワード ジェネレータ、安全なデジタル ウォレット アプリ
LastPass|パスワード マネージャ、自動フォーム入力、ランダム パスワード ジェネレータ、安全なデジタル ウォレット アプリ

Last Passは無料で使えます。また、Chromeの拡張機能として優秀で、
個人で使う分にはよかったですね。

1Passwordのおすすめポイント

パスワード管理の基本的な機能は全て揃っている

パスワードに細かく情報がつけられ、分類や、自動生成、セキュリティ度の測定など、
パスワード管理ツールに必要な機能は全て揃っています。

パスワード管理は1Password買っておけばとりあえずOKってなりますね。

有料

LastPassは無料で使えすぎて、安心度が足りませんでした。

多くの人は激安スーパーの生物を買う時に心配になるように、
安すぎるものには不安を感じてしまいますよね。
(激安スーパはお菓子を買う場所だと勝手に思っている)

ある程度お金(個人だと約3ドル)を払うことで信頼を買えるのでおすすめです。

お金の払方が楽

どんなサービスもカード決済が基本で、1Passwordも基本カード決済なのですが、
1PasswordはiOSアプリがあり、その中で購入することにより、Apple決済ができます。

無駄にカードを登録することなく、支払いが可能で楽ですね。

マスターパスワードで指紋認証が使える

指紋認証がついている機器であれば、指紋認証が使えます。

よくiPhoneで1Passwordを起動するのですが、指紋で認証することにより、
楽にパスワードが閲覧できます。

おわりに

僕の周りでもパスワード使いまわしていたり、
単純なパスワードでセキュリティが心配な人が多い印象です。

パスワードは人が覚えているから、危ないのです。
パスワードは1つだけ覚えて、あとは全て自動生成 => ツールに覚えさせるを徹底させると楽で安全、安心です。

一度ツールを使ってみてはいかがでしょうか?

 

The following two tabs change content below.

オーカワ

GCPばっか触ってるにゃーんエンジニア。 こちらのブログも書いてた。

←Twitterやってるよ。フォロバ率97%

コメント