初めまして。by4人目

皆さん初めまして。

僕たちコンパスのブログにお越し頂き、ありがとうございます。

1回目の投稿ということで堅苦しい言い回しが多くなりますが、ご容赦ください。

まずはコンパスについて。細かいところは「About-コンパス<√path>」に書かれていますので、個人的に考えていることを述べたいと思います。

About-コンパス<√path>
私たちコンパス<√path>は大学生4人の小さな集団です。4...

僕たちコンパスは2017年現在、大学生4人の団体です。

まだ団体と言うような行いをしているわけではありませんので、ただの仲のいい大学生4人組だと思って頂いていいと思っています。個人的には、ですが。

始まりは中学の頃、一緒にテニスをしていたことですね。テニス以外にも旅行やロッジで宿泊など、色々と学生らしいことをしています。

中学からの長い付き合いなので、いい距離感が僕達の間には生まれていると思います。互いの意見や行動に、適当な擁護もしなければ頭ごなしの否定もしないちょうどいい距離感です。

そのため4人それぞれが個性を失わず、その個性を程好く楽しむことが出来るのが、このブログの特徴になっていくのではないでしょうか。

そして自己紹介になります。簡単な自己紹介は僕個人のページに行って頂いても確認できますので。

オサダ
こんにちは。おはようございます。こんばんは。 どうも。...

ここでの呼ばれ方はオサダです。皆さんもそう呼んでいただけたら嬉しいです。

千葉県に住んでいる1人の大学生で、建築について学んでいます。

このブログで書いていくのは趣味や学業などですね。建築、数学・物理(中高生向け)、テニス、麻雀、エレキベース、天体のあれこれ、その他時事ネタなどになると思います。

自分には、とある建築家のとある話を聞いてから、心に留めている考え方があります。

後々ブログとして書く予定ですが、簡単に説明だけさせて頂きます。

仏教の考え方を基としているものなんだそうですが、

「物事を分別する言葉が、矛盾を悪とし、矛盾を回避するために生まれ、人々の敏感な感覚を奪ってきてしまっている。」と。

ある物事を見る時に「これは○○である。」と決めつけることをせずに、客観的・広角的視野で別の見方を考えることが望ましい。しかしその広角的感覚と感性の豊かさを、言葉は奪ってしまっているのである。

このようなものです。言われてみると「たしかに……。」となりそうなものですが、そこに至るまでの考えに強く心を惹かれました。

仏教がその建築家に教え、建築家の言葉が僕を教え……。

人に何か教える時、自分もさらに理解を深めることができると思っていますので、ここに書き込むことで自分の中に根付くことに期待しつつ、様々なことを伝えていきたいと思います。

最後に。この4人が初めて集まった時、参加した順番で僕はNo.4になりました。ただの形式的な番号です。

このブログを立ちあげるにあたって、このような序列は無くなったのですが僕は、自分を「4人目」であると位置づけています。

他の3人に比べて持っている物・培ってきた物が少ないと感じているからです。

僕は努力が苦手です。ただ集中力がないだけだと自分でもわかっています。

さらに、自分でどんなことがしたいのか、どんなことが心から好きだと言えるのか。自分でも何もわかっていないのです。迷子です。

こういう人、いると思います。僕がいるんだから。世の中にもゴロゴロいるんだろうと。

そんな人の道標になろう、なんて心にも思ってはいないですが、そういう人たちに「ここにもいるよ。」と、自分の存在を示せたらとは思ってます。

また、そんな僕の変化や成長に何かを感じて頂けたら嬉しいですね。

だから、4人目でいいんです。下から上を見上げる時でないと見えないものもあるでしょうから。

個人的に思っているだけで、あくまで対等な関係ですが。

どんなブログになるか。どんな人が何を思って見てくれるのか。何もわからないけれどそれが面白いと、楽しみだと思っています。

ちなみに否定的な意見は大好きです。悪い所を見つけることができる視野の持ち主。大事にして欲しいです。

あえて堅苦しくしましたが、普段はもう少し軽い文面でお送りしますよ。

これからよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.

オサダ

様々なジャンルの記事を書いていきます。
興味がないのに読んでしまう。そんな記事を目指して。

言葉を介してあなたのもとに。言葉がなくともあなたと共に。

連絡先:osada@routecompass.net