シェアする

[企画]工学部のオタクが作る【暑中見舞い】

シェアする

コンパス企画2回目は暑中見舞いです。今年もこの時期がやって来ました!!

暑中見舞いは毎年サークルで何百枚も作っていたので、少し苦い思い出ですね。まぁ面倒臭いですよね。いろいろな技術を使って、書いてる風な感じにしてたけど

普通に暑中見舞いを作っても楽しくないので(僕は)、僕っぽい暑中見舞いを作っていこうと思います。オー🤜

スポンサーリンク




背景画像の作成

今回はドット絵で作っていきたいと思います。絵がド下手すぎるから

暑中見舞いって事で、ハガキサイズで作っていこうと思いまして、ハガキのサイズは100x148(mm)なります。

今回の絵はちょっと粗めの25x37のドット絵で作っていこうと思います。

ドット絵の準備

ドット絵作るソフトは沢山ありますが、今回はエクセルで作っていきます。

列と行を適当なサイズの正方形にします。(エクセル方眼紙)きらい

後は好きなように色を塗っていきます。

暑中見舞いっていったらひまわりだよね。ってな訳でひまわりのつもり(作業時間5分)

罫線取ると、またイメージ変わります。

背景はこんなもんでいいでしょう。

レイアウト

背景の絵を作ったので、レイアウトを調整していきます。

Excelでそのまま作ってもいいのですが、調整が大変なのでWordを使って作っていこうと思います。

サイズの調整

レイアウトタブから設定します。

  • サイズ:はがき
  • 印刷の向き:横向き
  • 余白:ユーザー設定の余白→全て0(余白なし)

そして、背景に先ほどの画像を入れます。

図形の挿入から、四角→塗りつぶしを図にして、作った背景を貼り付け。

後は文字を入れるだけです♫

文章の作成

工学部のオタクって事で、工学部(情報系)の学生に馴染みがあるFizzBuzz問題Base64を入れていきたいと思います。

FizzBuzz問題を解く

FizzBuzz問題をさらっとシェル芸で解きます。FizzBuzz問題位ならエディタすら開く必要なし

Base64で文章を作成

これもシェル芸で

こんな感じで文字もエンコード、

デコード出来ます。

ハガキに載せる文字はここでは紹介しません。是非デコードしてみてください!!

シェル芸でなくても、デコード出来るサイトは沢山あります!!

完成品

出来たよ~所用時間3分位

遊び心で左上に暗号入れてみましたー

是非解読してみてください~~~(Base64は関係ないですよ)

ちなみに、メンバーのスドー君は解読したみたいです。すごい!!

感想

自分でも思うセンスのなさ~~~~~~~~~~~

暑中見舞いのテンプレってセンスなくてもそれっぽく見えるから凄い

こんなきもいイキリオタクの暑中見舞い引かれるんだろ〜な

本気だすと記憶飛んじゃうから(イキリ)

ガチで引かれるヤツだろうなぁ。。。

いちおう配布

Wordで作ったので、Wordファイルを置いときます。使う人いないだろ

以下のリンクをクリックでダウンロード出来ます。

okawa_Postcard

The following two tabs change content below.

オーカワ

ロボット勉強中の大学4年生!!いつもはTwitterにいるよ。フォローちてね♪
詳しいプロフィールは こちらから
スポンサーリンク







シェアする

フォローする