[料理企画]オサダ作・親子丼……?

初の料理企画『丼もの』ということで、「安くて・お手軽で・いつも自分が作っているもの・さらに漢の料理」を作ってみようと考えました。

すると、大変なことに気づいてしまいました……。

「普段あんまりご飯炊かないんだよなぁ……。」

よってご飯では作りませんでした!オーカワの記事で丼について解説してたのだけど……気にしたら負けだ……。

さぁ、いつも作っているものという条件のもと、タイトル通り親子丼を作ることができるのか!!!

レシピ

材料

卵、鶏もも肉、玉ねぎ(運よく新玉ねぎ)、キャベツ(僕の考える何にでも合う最強の食材)を基調として

冷蔵庫でかなりふやけていた『ほうれん草』も今回は投入しました。

調味料はA{白だし+昆布つゆ}、B{醤油+みりん+料理酒+砂糖}。二つに分けた理由は、のちのち。

残りは内緒です。

作り方

まず、材料を切ります。やっぱり新玉ねぎはきれいですねぇ。

肉は冷凍してあったので、切ったのち電子レンジで解凍。

さて、親子丼のタネを作っていきましょう。

水と調味料Bを、いい塩梅で入れます。醤油とみりんと料理酒はだいたい2:1:1くらい。

玉ねぎはシャキシャキだと苦手なので、一番最初に火を通しました。

次にお肉。入れたときに気づきます。「あれ?これ野菜入れると溢れないか?」

これは漢の料理。そんなこと気にせず入れましょう!!

はい、後悔。なんだこれ、鍋かよ。大丈夫かよ。

頑張って火を通してみましょう。鶏肉だし、慎重にね。

お?わりといいんでない??でもこれだと、卵2つくらいかなぁ。

1つの予定でしたが、2つの卵を溶いて投入。

はい、またも後悔。やべーよ溢れそうだよ。なんでチャレンジしたんだ。

いやいや、バッチリ溢れてるじゃんせっかく撮影のためにキッチンきれいにしたのに、またきれいにしなきゃいけないじゃん!!あとで掃除しよう。

あらかた卵が固まったら、タネの完成です!!!


そして、ここからがご飯の代わりです!!!

皆さん気になっているでしょう。それがこれだ!!!!

うどんですやん!!!

そうなんです。今回作るのは親子丼ならぬ、『親子う丼』なのです!!!!

調味料Aを、白だし多めで水と共に投入。煮込んでいきます。

そして盛り付け。上にタネを乗せるので出汁は少なめで。海苔もかけてみましたね。

そしてのっけ!!!!上にも海苔をかけたら……

完成です!!!

実食

さぁ皆さんの期待を裏切った『親子う丼』。お味のほうはと言いますと……

普通においしいです!どちらも和食ではあるので、出汁も醤油ベースも、お互いにマッチするわけですね!!

ご飯を炊くのがめんどくさい!そんな時に冷凍うどんでも茹でて、作ってみてはいかがでしょうか!!

まとめ

とりあえずメンバーの3人には謝罪します。読者様にも謝罪します。

「丼じゃなくて、すみませんでした!!!」

で、でも、タネの部分をご飯に乗せたらちゃんと親子丼ですし……。

まぁ、料理の可能性は無限大ということで、今回の4人同時企画を締めさせていただきます。

みなさんの好みの丼はございましたかね?

試すのもよし。僕たちと張り合ってオリジナルの料理をするのもよし。

いろいろな4人企画を行っていきますが、また料理もチャレンジするのだと思います。

個別記事も4人企画記事も、今後ともよろしくお願いします。

ということで、締めの一言です。

「「「「ごちそうさまでした!!!!!!!」」」」

The following two tabs change content below.

オサダ

様々なジャンルの記事を書いていきます。
興味がないのに読んでしまう。そんな記事を目指して。

言葉を介してあなたのもとに。言葉がなくともあなたと共に。

連絡先:osada@routecompass.net