シェアする

「人の為」って書いて「偽」なら、「偽善」ってなんだろうね。

シェアする

偽ることって、人の為なのかな?
人の為に善いことをするのが偽善なのかな?

今回はいつにも増して中身が無いのでご注意を。

善人ぶる人に対して、「偽善者」だ!
なんて言いますね。
僕は、偽善者……好きじゃないな。

偽善者になるなら善人になりたいですね。
でも、自分が善人だなんて言われるのも好きじゃない。
(この天邪鬼。)
じゃあ、どうしようか。

……now thinking▼

おっ!
それなら悪人になれば良いじゃないか。
素晴らしい結論ですね。

悪人と言っても、別に悪いことをするのではなくて……
善人になる範囲を狭めるだけ。
自分の手が届く範囲だけに優しくしようって感じ。

顔も名前も知らない人には興味がないよっていうスタイル。

うん、うん。
良いね。悪人感が出てる。

遠くの人より、近くの人。

物理的距離が近い人にも、精神的距離が近い人にも優しく出来ない人が、顔も名前も知らない人に優しく出来るわけがないと考えています。

人一人が持つことのできる優しさっていうのは上限があるんじゃないかな、って思っているわけで……
幅広く誰に対しても優しくすることが出来るほど、僕の持つ優しさは大きかったり、濃かったりしないんだなって。
自分から同心円状に優しさが広まっても、その範囲が広がるにつれて、端の方はやっぱりどこか偽善的になっちゃう気がするのです。

僕の嫌いな偽善は、口先だけの優しさ。
自分では何もできないのに、何もしないのに……そんな無責任な優しさ。

だから、僕が優しくするのは自分の手が届く範囲だけ。
その範囲の人はしっかりと大切にする。

つまりは何倍にも希釈して薄くして、サラサラ、水っぽくなったカルピスよりも、やっぱり適量で、ある程度濃いカルピスの方が美味しいよね。
という話。

こんな風に悪人になって、他人には興味がない。
何て言いながら人に優しくすると、それこそ偽善者なんて言われるかな。

でも……それでもいいかなって思います。
自分の行動は自分で分かってるし、それはちゃんと優しさからの行いだから。

誰かの為の優しさだけど、誰かに知らせるための優しさではないから。

だって悪人になったんだし!
善人ぶるのが偽善者なら。
偽善者ぶった善人が居ても良いと思うんだ。

「善い人」なんて言われると恥ずかしいからね。
バレないように、バレないように。

少しごちゃごちゃになってきたから、そろそろ終わろうと思います。

優しさは連鎖して繋がるものだと。
皆が自分の周りに対して優しくしていれば、いつかは自分の知らないところまで優しさが届くのだと思います。

だから安心して悪人になって……
偽善者ぶった善人になって……
そっと目の前の人に手を差し伸べられたら、誰かの明日が幸せになるのかな。

人の為に、偽って。
善いことをするために、偽って。

The following two tabs change content below.

スドー

こんにちは!

読書と料理が趣味、ゲームが生き甲斐の村人S。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク