4月の反省会;*反省の色なし

町中に緑が溢れ、桜の季節も終わろうとしていますね。 さあさあ五月が目の前にやってきました。

皆さんお元気ですか? 僕は昨年からの五月病をまだ引きずっています(`・ω・´) もう直ぐ一年!ビバ五月病!

毎回ご好評を頂いている、この『反省会シリーズ』も おかげさまで第一回目の開催となります!(*´▽`*)

※ツッコミ不在のまま進みます。

今回は反省会ということで、四月の反省をしていきます。 記事数稼ぎではありません。決して、記事数稼ぎではありませんよ!

……ここまで書いて反省って何をすれば良いのかな? と、未だに考えています。

now thinking……▼


「あら奥さん、反省会ですってよ!」

「まぁ!まだ大したことをしてないのに、  反省会なんてするんですか!?」

「何について反省するんでしょうね?  まだ一か月も続いていないのに」 「そもそも、  この人の記事を読む方なんていらっしゃるんですかね?」

「こら、それは言わない約束ですよ、奥様!」 「普段なら二つほど記事を書いた後、 飽きておしまいなんですから!」  「こうやって記事のかさ増し無い知恵を絞って 書いてるんですから生暖かい目で見ていてあげないと」

「あー、確かにそうでしたね」 「って、話を逸らした……  だから、こんな人の書いた記事を読む方なんていらsh……」

「いらっしゃるはずです!」 「はっきり言いますよ、需要がなければ  創り出してしまえば良いのです!」 「供給さえすれば需要なんて生まれるんですよ。  『セーの法則』です。『販路説』です!」 「『ケインズ』?、『有効需要の原理』?  『新古典派』?   そんなこと気にしませんよ!」

「( ・´ー・`)←こんな、どや顔で言われても……」 「かなり懐かしい話ですね、確か100年ほど前の主流で……  って、そんな事は良いんですよ!」 「だから反省会です。  何を反省するんですかね!?」

「そんなの適当にさせておけば良いのよ。   それでは、反省会スタートです!」

「これも反省会案件ですね。」


しっかりと反省会案件を増やしたところで、四月の反省です。

今月、いくつかの記事を書いたけど、 どの記事が読み易かったのかな? って、考える日々です。

書きたい雰囲気の記事と、読み易い記事は違うなと実感しています。 難しいですね。

試行錯誤しながら、思考錯誤して、指向錯誤している感じです(;´・ω・)

偉い人に書き方を教えて欲しいですよ!

記事の内容が本ばかり

始まって一か月ですが、今月は本についてしか書けなかったなという 大きな大きな反省点があります。 でっかい反省です(´・ω・`)

本だけでなく、ゲームや料理、旅行なんていう記事も増やせたらと思っています! どんな内容が面白いのかなー?って考えているので、お楽しみに(^▽^)♪

『待て、しかして希望せよ』

この台詞は『巌窟王』からですね。 早速、本のネタですよ。これも反省案件。

内容が薄味。さっぱりじゃなくて薄味。

内容が薄いなーという反省。

お湯のような、白湯のような味の無さです。

かなり良く言うと精進料理のような記事? 繊細さの欠片もないけど……

まあ、 全然記事を練ることが出来てないですね。 頑張らないとなーと思っています。 記事も、生地も、しっかり練らないといけないって言われましたからね。(夢で)

もう少し、良い味付けをして皆さんに満足してもらえるような内容を書くように精進しますね! 精進料理だけに

月一企画について

何か月一の企画を行いたいなと考えています。 ゲームが良いかな?(マイクラ的な長く出来そうなもの?) 植物の生長記録が良いかな? なんて色々と案を出している途中です。

もし、ありがたいことにリクエストがあれば それを始めたいなとも思っています!

ぜひ、ぜひ、良いアイディアを!! 他力本願な僕に力を!

今月の〆というか……やっぱり〆

反省ということで、長々と書いてきましたけど 一番書きたかったことは、感謝です。 ここまで読んで下さりありがとうございました。 これからも、続けていきますのでよろしくお願いします!

春は出会いと別れの季節と言いますが、 そんな季節の中で一番最後に別れるものは『春』そのものだと思います。

街に流れる風の匂いも、葉っぱの色も、徐々に新緑の季節へと移っていますね。 ここまで、読んで下さった方はもう僕たちとのお別れの季節を逃したということで、 今後とも立ち寄って下さると嬉しいです。

貴方に、良い出会いと別れがありますように。
The following two tabs change content below.

スドー

こんにちは!

読書と料理が趣味、ゲームが生き甲斐の村人S。