シェアする

【超簡単】Chrome拡張でWebページの画像を回転させるやつを作った

シェアする

今回はChrome拡張の練習として作ったしょうもないChrome拡張を公開したいと思います!!

スポンサーリンク




Chrome拡張とは

Chromeをカスタマイズするツールです。ブラウザでJavaScriptやHTMLやCSSをいじれます。

例えば、Adblock PlusというChrome拡張。この拡張は広告をブロックしてくれる優れものです。うっとうしい広告はこの拡張を入れるだけで、ほとんど消えます。とても便利です。

Chromeをデフォルトブラウザにしている方は、Chrome拡張を使っている人も多いのではないでしょうか。

ちなみにオーカワは20個ほどChrome拡張を入れてます。(最近整理してもこの数!!)

作成したChrome拡張

GitHubで公開をしています。(5$払うの嫌だったので)

Contribute to chrome-example development by creating an account on GitHub.

iconなどは面倒なので用意をしていません。必要最低限の設定しか書いていないです。

画像が回る仕組み

CSSで画像を回転する記述を書いてるだけです(笑)

超簡単で、わかりやすいです。

たったこれだけです。

使い方

GitHubからダウンロードしてください。(もしzipでダウンロードしたら、解凍してくださいね。)

ダウンロードが終わったら、Chromeの拡張機能の設定ページから、パッケージ化されていない拡張機能を読み込むを押して、ダウンロードしたフォルダーを選択します。

正しく読み込めたら、このような画面になるはずです。

後はブラウザを更新すれば画像が回るはずです。

結果

どのWebサイトでも、画像があるなら回ります。

頭おかしいを通り越してアホです。

感想

今回は練習で作ったものですが、しょうもない物を作ってしまいました。

たまにはありかな???

今度は便利なChrome拡張を作るつもりですよー仕組みは理解したので......

また作ったら公開したいと思います。ありがとうございました!!

The following two tabs change content below.

オーカワ

ロボット勉強中の大学4年生!!いつもはTwitterにいるよ。フォローちてね♪
詳しいプロフィールは こちらから
スポンサーリンク







シェアする

フォローする