シェアする

バリ旅行-マリンスポーツ・サンセット編-

シェアする

どうも!アリイズミです!!

シリーズでお送りしている、「バリ旅行記」ですが、今回は3回目!!記事によって記載内容のジャンルが異なってくるのでまずはコレをチェック↓↓↓↓↓↓

読者の知りたいことに合わせて下記の通りに記事が分類されています。読みたいと思う記事を選んでいただいて、その記事を(できれば他の記事もww)読んでいただければ幸いです!!!


第1回 バリ旅行-飛行機・入国編-

バリ旅行-飛行機・入国編-
どうも!アリイズミです!! 今回は、7月(2017...

この記事は、私がバリ旅行で1日目に体験したことがまとめられています。空港や飛行機に関する情報、現地でのタクシーに関する情報などなど、盛りだくさんでお送りしています。

こんな人にオススメ……

・はじめてバリに行く人

・バリに行くまでに不安がある人

・インドネシア・エアアジアXを利用する人

第2回 バリ旅行-ウブド・クラクラバス編-

バリ旅行-ウブド・クラクラバス編-
どうも!アリイズミです!! シリーズでお送りしてい...

この記事は、私がバリ旅行で2日目に体験したことがまとめられています。ウブドという観光地に関する情報、現地でのバスに関する情報などなど、盛りだくさんでお送りしています。

こんな人にオススメ……

・ウブドを訪れようと考えている人

・棚田を見てみたい人

・クラクラバスを利用しようと思っている人

第3回 バリ旅行-マリンスポーツ・サンセット編- (今回の記事)

バリ旅行-マリンスポーツ・サンセット編-
どうも!アリイズミです!! シリーズでお送りしてい...

この記事は、バリ旅行でもっともメジャーなビーチに関する情報や絶景のサンセットが見られるレストランの情報、バリの名産の情報などがまとめられています。

こんな人にオススメ……

・バリ旅行の雰囲気を知りたい人

・これからバリに行こうとしている人

・マリンスポーツをしたい人

・バリで何をしていいか迷っている人

・オススメの絶景ポイントを知りたい人

・バリでいいお土産を買いたい人など

第4回 バリ旅行-おしゃれなカフェ・帰国編- (2017/8/3 公開)

この記事は、王道のバリ旅行では決して巡り会うことのないちょっとマニアックなカフェの情報や帰国の際の不安を取り除くお話などがまとめられています。

こんな人にオススメ……

・バリで自分だけの思い出の地を作りたい人

・東南アジアで欧米を感じたい人

・インスタグラム映えしそうな写真を撮りたい人

・帰国の飛行機などに不安がある人

第5回 バリ旅行-不思議発見編- (2017/8/7 公開)

この記事は、バリ旅行にいったら必ず誰もが気になることについてまとめたものです。

こんな人にオススメ……

・バリ旅行中に疑問に思ったことがある人

・初めてのバリで謎を発見した人

・バリに関する知識を習得したい人

第6回 バリ旅行-ホテル(ウォーターマークホテル)編- (2017/8/11 公開)

この記事は、私がバリで宿泊した格安&快適ホテルについて紹介したものです。

こんな人にオススメ……

・バリ旅行にこれから行こうとしている人

・日本人が過ごしやすいホテルをバリで探している人

・バリでホテル選びに失敗したと思っている人

※1~4は私の旅行の時系列順、5・6は1~4よりさらに踏み込んだ内容が記載されている記事です。


今回はシリーズの中で1.2位を争うぐらいの充実した記事です!!バリ旅行で実際に役に立つお得情報などが盛りだくさんなので、最後まで読んでいってくださいっ

スポンサーリンク




オススメのドライバー

前回の記事でご紹介した「チャーターカー」(バリで一番オススメの交通手段)の中で、私がもっともオススメしたいのが「マチャン」というドライバー!!!

実はこの人は、私が現地で知り合った人で、普段はタクシーの運転をしています!私が「ギャラリア」(前回の記事を参照)というお店からホテルに帰るとき、偶然声をかけてくれたタクシー運転手なのです。次の日の予定が未定だった私と次の日がフリーだったマチャンがお互いに「明日一緒に出掛けませんか??」と声を掛け合い、チャーターカーの予約完了!!!(笑)

日本語もペラペラで(もはや日本人クラス)現地にもとても詳しく(観光関連の仕事に10年以上従事)なにより笑顔が素敵で優しい人なのです!!!しかも、現地の観光地に多くの友人がいるので、いろいろと値引きもしてもらえました!!!!!!

そしてそして、これは仲良くなったおかげなのかなんなのかわかりませんが、観光ガイドブックには、チャーターカーの予算が約¥18,000と書かれていましたが、私はなんと”約¥6,000しかかからなかったのです!!!休日返上で最高のガイドをしてもらってこの価格は本当に本当に感動でした!!!!!

実際に、バリで観光ガイドあるいはチャーターカーをマチャンに依頼したい人は、ariizumi@routecompass.net(アリイズミ)までご連絡ください!!

マリンスポーツ

チャーターカーに乗って、まず向かったのが「ヌサドゥアビーチ」……マリンスポーツの盛んなビーチです!!バリ島南部の東の方にあるこの地では、数多くのマリンスポーツを楽しむことができます。

実は、私は綺麗なビーチでのんびり海水浴をする予定だったのですが、そのためには船に乗って「レンボガン島」に行き、1日をそこで費やすしかなかったのです。他の場所も回りたかった私には無理なプランだったので、今回はマリンスポーツをやることにしました!

今回は実際に私が体験したマリンスポーツの一部を紹介します。

フライフィッシュ

わかりますかね?真ん中で宙に浮いてる白い物体!これに私が乗っているのです。ボートに引っ張ってもらって、海水面から空中に飛び立つのです!!(ボートとの紐はつながったままです)

日本ではあまり見かけないマリンスポーツなので、あなたもバリを訪れたら是非体験してみてください。この記事では言葉にできない爽快感を味わうことができるでしょう!!

パラセーリング

浜を数メートル駆けると、足は地を離れ、真下には真っ青な海が広がるのです。気づくと体は地上30mの世界へ!!陸のほうを振り向くとバリ島の景色が一望できるのです!!

問題はここからです。風を切る空中散歩の心地よさに酔いしれていたら、ドンドン体が浜に近づいているのです。怖い、ヤバいうわぁーーーーお!!!……とまぁ、着地のドキドキ感が伝われば嬉しいです(笑)

シーウォーク

魚と一緒になって海底を歩くシーウォークは本当に楽しい体験でした!!地上の散歩とも違う、プールとも違う、水族館とも違う、ものすごく変な感じがしました。

インストラクターが日本語でいろいろと教えてくれて、写真も撮ってくれて、魚にあげるためのパンも用意してくれて、本当に「楽しい」の一言に尽きます!!!

アシタババッグ

私はバリ名産の葦のようなものを燻製したものを編み込んで作ったカバンをお土産に購入しました!!その中で、もっとも人気があり、ものもいいのがこの「アシタバ」というブランドの商品です!!!

燻製してあるので、ちょっとクセのある匂いがカバンから漂いますが、おかげでとても頑丈で水にも強いカバンなのです。日本で買うととても高いものですが、私が行ったアシタバの工場ではとても安く販売されていて、しかも品ぞろえも豊富でした!!

カバンの他にも小物入れやティッシュケースなども売られていて、それらは(カバンも)編み込み方の違いによる模様の違いがあり、自分のお気に入りを見つけられること間違いなしです!

ガムランボール

ガムランというバリ独自の楽器がありますが、それはまた別の記事で紹介します!今回紹介するのは、「ガムランボール」というバリのアクセサリーについてです。

小指の爪サイズの綺麗な模様の籠にボールが包み込まれている、ガムランボールは純銀製なのです。ネックレスにしたり、イヤリングにしたり、ストラップにしたりすることができます。

私はガムランボールの工場に行ったのですが、日本語が上手な現地人がさらに詳しい説明をしてくれました。ガムランボールにはさまざまな色のものがあり、その色によって、アクセサリーが持つパワーが変わるというのです。水色は仕事、黄色はお金、赤は成功などなど……

いくつかを組み合わせることもできるので、あなただけのお気に入りのガムランボールを探してみるのも楽しいかもしれませんね!!

サンセット&ディナー

バリの西側はサンセットが綺麗なことが有名です。もともと夕暮れが好きな私(夕暮れ関連の記事1,夕暮れ関連の記事2)にとって、とても楽しみにしていた要素の一つです。

ジンバランビーチを望む「MELATI BALI」という(海鮮)レストランからの夕焼けは最高!!!!!!!!砂浜の上にテーブルと椅子が置いてあり、開放感抜群のテーブルからはこんな景色が(写真じゃ伝えきれない)

海鮮が嫌いな私でも雰囲気と浜風の心地良さのおかげで、おいしくご飯をいただくことができました!お店の人のパフォーマンスがとてもおもしろく、自称「キムタク」が見せてくれるマジックは本当に愉快で面白かったです!!!!

ここはバリで一番の思い出を作ることができた最高のお店です!!バリに行った際は、是非、お立ち寄りください!!最高の夜を過ごせると思います。

まとめ

感動と興奮のあまり、今回の記事は「!」が多くなってしまいましたが、お気づきになりましたかね???(笑)

やはり、ブログで伝えられることには限界があるので、是非、読者のあなたにもバリを訪れてもらって、あなただけの感動体験をしてほしいと思います!!!

今回の記事を読んで疑問に思ったことやもっと知りたいことがありましたら、コメント欄にコメントをお願いします!!!

The following two tabs change content below.

アリイズミ

職業:大学生(4年生)

趣味:テニス,ドライブ,旅行,ディズニー

座右の銘:「人生にドラマを」,「過去を糧に、未来を夢見て、今にときめけ」,「童心忘るべからず」


連絡先:ariizumi@routecompass.net

Twitter:@compassariizumi

スポンサーリンク







シェアする

フォローする