シェアする

バリ旅行-おしゃれなカフェ・帰国編-

シェアする

どうも!アリイズミです!!

シリーズでお送りしている、「バリ旅行記」ですが、今回は4回目!!記事によって記載内容のジャンルが異なってくるのでまずはコレをチェック↓↓↓↓↓↓

読者の知りたいことに合わせて下記の通りに記事が分類されています。読みたいと思う記事を選んでいただいて、その記事を(できれば他の記事もww)読んでいただければ幸いです!!!


第1回 バリ旅行-飛行機・入国編-

バリ旅行-飛行機・入国編-
どうも!アリイズミです!! 今回は、7月(2017年)の中旬に行ってきたバリの「旅行記」(久々の旅行記...

この記事は、私がバリ旅行で1日目に体験したことがまとめられています。空港や飛行機に関する情報、現地でのタクシーに関する情報などなど、盛りだくさんでお送りしています。

こんな人にオススメ……

・はじめてバリに行く人

・バリに行くまでに不安がある人

・インドネシア・エアアジアXを利用する人

第2回 バリ旅行-ウブド・クラクラバス編-

バリ旅行-ウブド・クラクラバス編-
どうも!アリイズミです!! シリーズでお送りしている、「バリ旅行記」ですが、今回は2回目!!記事によって記載内容のジャンルが異...

この記事は、私がバリ旅行で2日目に体験したことがまとめられています。ウブドという観光地に関する情報、現地でのバスに関する情報などなど、盛りだくさんでお送りしています。

こんな人にオススメ……

・ウブドを訪れようと考えている人

・棚田を見てみたい人

・クラクラバスを利用しようと思っている人

第3回 バリ旅行-マリンスポーツ・サンセット編-

バリ旅行-マリンスポーツ・サンセット編-
どうも!アリイズミです!! シリーズでお送りしている、「バリ旅行記」ですが、今回は3回目!!記事によって記載内容のジャンルが異...

この記事は、バリ旅行でもっともメジャーなビーチに関する情報や絶景のサンセットが見られるレストランの情報、バリの名産の情報などがまとめられています。

こんな人にオススメ……

・バリ旅行の雰囲気を知りたい人

・これからバリに行こうとしている人

・マリンスポーツをしたい人

・バリで何をしていいか迷っている人

・オススメの絶景ポイントを知りたい人

・バリでいいお土産を買いたい人など

第4回 バリ旅行-おしゃれなカフェ・帰国編- (今回の記事)

バリ旅行-おしゃれなカフェ・帰国編-
どうも!アリイズミです!! シリーズでお送りしている、「バリ旅行記」ですが、今回は4回目!!記事によって記載内容のジャンルが異...

この記事は、王道のバリ旅行では決して巡り会うことのないちょっとマニアックなカフェの情報や帰国の際の不安を取り除くお話などがまとめられています。

こんな人にオススメ……

・バリで自分だけの思い出の地を作りたい人

・東南アジアで欧米を感じたい人

・インスタグラム映えしそうな写真を撮りたい人

・帰国の飛行機などに不安がある人

第5回 バリ旅行-不思議発見編- (2017/8/7 公開)

この記事は、バリ旅行にいったら必ず誰もが気になることについてまとめたものです。

こんな人にオススメ……

・バリ旅行中に疑問に思ったことがある人

・初めてのバリで謎を発見した人

・バリに関する知識を習得したい人

第6回 バリ旅行-ホテル(ウォーターマークホテル)編- (2017/8/11 公開)

この記事は、私がバリで宿泊した格安&快適ホテルについて紹介したものです。

こんな人にオススメ……

・バリ旅行にこれから行こうとしている人

・日本人が過ごしやすいホテルをバリで探している人

・バリでホテル選びに失敗したと思っている人

※1~4は私の旅行の時系列順、5・6は1~4よりさらに踏み込んだ内容が記載されている記事です。


今回は、普通のバリ旅行ではなかなか訪れることのない、ちょっとマニアックなお店をご紹介したいと思います!!それに合わせて、帰国時の注意事項についてもまとめたので、目を通していただくと、きっと参考になる情報が出てくるはずです。

スポンサーリンク




Cafe Organic

インスタグラムで友達が行ったと言っていたお店だからとりあえず……ということで、訪れました。ちょうどこの日は出国の日で、中途半端に時間が余っていたので、カフェでのんびりするのも悪くないと思い、カフェまで足を運びました。

いざやってくると、「ここは欧米か?!?!」と思うほど、多くの欧米系の人がお店を占領していました。聞けば、現地に住む欧米系の人たちが集まる場所なんだとか??

ここではフルーツの盛り合わせと抹茶オレをいただきました。抹茶オレは本当に抹茶独特の苦みが効いていて、とてもおいしかったです。店内の雰囲気やグラス一つをとっても、めちゃめちゃオシャレで、これはインスタ映えするなぁ~、なんて思いました。

うっかり写真を撮りそこなってしまったのですが、「エッグベネディクト」がイチオシです!!!一緒についてくるフライドポテトがジャガイモではなく、サツマイモなのです!!斬新でとてもおいしく、思わず持ち帰りたくなるほどでした(笑)

Go Fresh

せっかくバリに来て、他の人が行かないようなところを楽しむなら、まだ友達も開拓していないお店に入ろう!!!……ということで訪れたのがこの「Go Fresh」です。

こちらでは、スモークサーモンのベーグルサンドとレモンジンジャードリンクをいただきました。これまた、レモンジンジャードリンクのしょうががいい味を出していてとてもおいしかったです!!もしかしたら、日本人同様に、素材の味を活かすというのがバリの人々も得意なのかもしれない……なんて(笑)

店員さんの雰囲気も明るさと笑顔とで二重丸!!……いや、花丸かな!!?お店の作りこみ具合やトイレの清潔さなどもものすごく高い評価に値するとてもいいお店でした。

個人的な思い入れとかを抜きにして、"Organic Cafe"よりも"Go Fresh"の方が、店の雰囲気も料理もよかったです!!(※個人の感想です)……が、何よりもこの「自分だけのバリの思い出」みたいな部分における感動?達成感??充実感???みたいなものが大きいので、皆さんにも、自分オリジナルの思い出の地を作っていただきたいです!!

PERIPLUS

なんでタイトルが赤字なんだと思いますか???……赤色は注意を引く色。そう、これは要注意事項のため、赤字にしました!!!このお店は、既に紹介した他のお店と異なり、デンパサール空港の中にあるお店です。

なにが要注意かって?????……これです↓↓↓↓↓↓

「ただのししとうじゃん??」………と思ってこれを食べた人は、私と同じ末路を辿ることになります。

これは”PERIPLUS”という、デンパサール空港の出国ゲート手前にあるレストランで私が食べたものです。飛行機に乗るまで少し時間があったので、最後に晩御飯を食べようということで(深夜便だったため)このお店に立ち寄りました。私が食べたナシゴレン(もどき?)についてきたこの青い(緑?)の物体は、なんの注意書きもなかったので、私も「ししとうだろ。」と思って、1/3程度を口に入れました。

辛ッッッッッッッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!

あまりの辛さと突然の衝撃によって、私は冷静さを失い、吐き出すという選択をすべき劇物( ?)を飲み込んでしまったのです。地獄はここからです。全身の毛穴が一気に開き、汗という汗が体の隅々から搾り取られ、頭が痛くなり、そして何より胃が死を覚悟するレベルの痛みを覚えているのです。

「(バリで病院に行くのか)」「(帰りの飛行機に乗れない)」……そんなことを思いながら「なんとかこの劇物を胃の外に出そう!!!」と決意し、トイレに向かって、指を口に突っ込みました。

これまでは、どれだけ気持ち悪くても、指を口に入れただけでは吐けなかった私でしたが、今回ばかりはあっさりと吐くことができました!!(汚い話で申し訳ありません)人間の生きようとする力の強さを知りました(笑)

劇物を胃の外に追い出したことでなんとか体調も(少し)回復し、帰りの飛行機に乗ることができました。

完全に個人的な失敗談でしたが、皆さんも、"PERIPLUS"の「ナシゴレン」の『青い劇物』にはくれぐれもご注意ください!!!!!もし辛いものが好きという方は、是非食べてみてください!!!※辛いものが嫌いになってしまっても知りませんけどねww

帰国

デンパサール空港の出国ロビーは3階にあります!(入国は1階)ゲートがインフォメーションデスクを中心に2つありますが、どちらを通っても中で合流できるので安心してください。

デンパサール空港では、出国審査の一番最初に、手荷物(預け入れ手荷物も!)の検査を目の前で受けます!!……なので、「自分だけ帰国して預け入れ手荷物が届かない!!」というような心配がなくなりますね(笑)[100%安心とは言い切れませんが]

ここで注意しないといけないのは、その荷物検査のあとすぐにチェックインになるのですが、そこで荷物の整理をするのが難しいということです!荷物検査からチェックインに移動するにあたって、時間がないわけではないのですが、場所が十分に確保されていないので、預け入れの手荷物と持ち込みの手荷物の整理は難しいです。荷物検査を受ける前に整理しておきましょう!!

チェックインを終え、出国審査ゲートを通過すると、3回ほど180度カーブをする(カーブとカーブの間はおよそ100mぐらい)長い道を歩くことになります。道沿いに多くの免税店が立ち並び、時間を忘れさせます(笑)……フライトまでかなり余裕を持った方良いでしょう!!

出国審査後のスペースにも多くのショップやレストランがあるので、帰りの飛行機で食べるお菓子やジュースはここで買いそろえましょう!!(ただし、どこのお店も混みあっているので、時間には余裕が必要です!)

そしてそのながーいお店群を通り抜けてから搭乗口までまたかなり歩くので、しつこいようですがここも時間に余裕が欲しいです!!私(成人男性)が急ぎ足で歩いて、トータル4分(出国審査からノンストップ)ぐらいかかるので、参考にしてください。

バリの夜は日本よりも暗いので、むしろ、飛行機からの眺めは最高です!どこの地域が栄えているのかというのが夜のフライトであれば一目瞭然です!!!

まとめ

本当にシンプルにまとめると……

1.バリで自分だけの思い出の地を見つけてみてください!!!

これはあくまで個人の意見ですが、旅は誰かが楽しいと思ったことをやるのではなくて、自分が楽しいと思えることをやるのが大事なことだと思います!!

初めての土地で、自分が楽しいと思うことが何なのか(そもそも何をやったらよいのか)をわかっていないから、誰かが書いた本やブログを参考にするのであって、もともとは「自分の楽しみを見つける」……ここに旅の楽しさがあるのだと、私は考えます。

2.帰りの飛行機も時間に余裕を持ちましょう!!!

言うまでもありませんが、デンパサール空港のアナウンスはインドネシア語や英語で、成田や関空のように日本語でのアナウンスはありません。心にゆとりがなくなると重要な情報を聞き逃してしまうかもしれません!

時間に余裕を!心にゆとりを!!

The following two tabs change content below.

アリイズミ

職業:大学生(4年生)

趣味:テニス,ドライブ,旅行,ディズニー

座右の銘:「人生にドラマを」,「過去を糧に、未来を夢見て、今にときめけ」,「童心忘るべからず」


連絡先:ariizumi@routecompass.net

Twitter:@compassariizumi

最新記事 by アリイズミ (全て見る)

スポンサーリンク







シェアする

フォローする